bizSPA!フレッシュ

ホテルマンが恐れる犯罪者「スキッパー」とは?ホテル業界のウラ用語

コラム

A.宴会場を片付け、次の宴会用に準備すること

 結婚披露宴が終わり、招待客が談笑しながら会場を後にすると華やかな会場は戦場に一変します。

「次の披露宴まで1時間半でどんでん!」これは「1半時間後の披露宴までに片付けを終え、会場の準備をせよ」ということ。「どんでん」は、もともとは歌舞伎用語で、大道具を展開し、ガラリとと舞台上を変えてしまうことからきているそう。

 披露宴やパーティの多い休日は、1日に何回転もしなければなりません。テーブルの数や配置を変えたり、広い会場を2つの会場に分けるなど、大掛かりなどんでんが必要な場合もあります。時間がないときは、正社員もアルバイトスタッフも関係なく会場を駆けずりまわり、時には怒号が飛び交うことも。

 新人にとっては「どんでん」でどれだけ効率良く動くことができ、手早くテーブルセッティングできるかも重要なスキルのひとつなのです。

Q.ホテイチ

「ホテイチで買って行こう」

 ホテルに泊まらず、ホテルを利用する方法とは?

ホテルマン