bizSPA!フレッシュ

トランプ中間選挙の下院敗北と、国境「麻薬カルテル」の闇

緊迫の映像と音楽がえぐり出す国境地帯のリアル

映画

 カルテルの密入国ビジネスはもちろん、禍々しく不穏な現実のなかで自分を再発見し、成長していく登場人物の心の旅も見応えがあります。

 緊迫感あふれる映像と音楽で、一瞬たりとも目が離せないサスペンスアクションに仕上がったこの作品から、世界中で起きている移民問題に目を向けたい――。

 人口減少が続く日本にとっても決して他人事ではない世界的現象なのだから。

<TEXT/此花さくや>

映画ライター。NYのファッション工科大学(FIT)を卒業後、シャネルや資生堂アメリカのマーケティング部勤務を経てライターに。ジェンダーやファッションから映画を読み解くのが好き。手がけた取材にジャスティン・ビーバー、ライアン・ゴズリング、ヒュー・ジャックマン、デイミアン・チャゼル監督、ギレルモ・デル・トロ監督、ガス・ヴァン・サント監督など多数Twitter:@sakuya_kono、Instagram:@wakakonohana

【公開情報】
『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』は
11月16日角川シネマ有楽町ほかにて全国ロードショー