bizSPA!フレッシュ

Gmailの「大事なメールが埋もれちゃう」問題を解決するコツ

ガジェット

 みなさんGmail使いこなせていますか?

 機能が多すぎる、大事なメールが埋もれてしまう、メールがどんどんたまってしまう。返信を忘れてしまう。そんなときは高機能で複雑なGmailをシンプルにした「inbox by Gmail」(以後inbox)が便利です。

inbox by gmail

https://www.google.co.jp/inbox/

 が、残念ながら2019年3月に終了してしまいます……! このinbox、メールをタスク管理のように処理できるように設計されていて、まるでTodoリストを使っているようにどんどんメールの処理ができ、機能が少ないので迷いません。

 今回は間もなく姿を消すinboxを名残惜しんで、その便利機能5選を紹介します。

スヌーズ機能が簡単すぎてもう忘れない

inbox by gmail

今じゃないメールを保存しておける

 今返信するタイミングではないメール、2週間後に予約を入れたレストランからの確認メール、後で読みたいメルマガなど、今じゃないメールっていっぱいありますよね。

 そんなメールを適切な時間に思い出させてくれる機能がスヌーズ機能です。この機能、普通のGmailにもあるのですがinboxでは一瞬でできてしまいます。

 iPhone、Androidのアプリだと左にswipeまたは時計のマークをタップ。これだけでスヌーズしたい時間設定ができてしまいます。

 パソコンのブラウザからは時計のアイコンが見えているのでクリックするだけ。適切な時間まで隠れてくれて適切な時間に教えてくれるのはとても便利!

デフォルトのカテゴリー分けで十分

 Gmailでタグを設定するとどんどん仕分けしてくれて楽しいですよね。でも始めは楽しいのですが、自分で決めたルールがわからなくなることも。

 inboxにはあらかじめ7つのカテゴリーがあり、自動でトラベル、ショッピング、マネー、ソーシャル、新着、フォーラム、プロモーションの中に仕分けをしてくれます。さらに細かく設定することもできるのですが、デフォルトの設定でとてもわかりやすいので、細かく設定しない方が使いやすいです。

 inboxではプロモーションやソーシャルのカテゴリーに入ったメールを1タップで一気に完了またはゴミ箱に入るので快感です。

12