契約恋人と“おしどり夫婦”のBBQでまさかの展開…「色々な感情」を描く話題の漫画 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

契約恋人と“おしどり夫婦”のBBQでまさかの展開…「色々な感情」を描く話題の漫画

 仕事でお客に対して笑顔を維持することを「営業スマイル」と呼びます。接客業などで、本心を隠して笑顔で仕事をしなくてはいけない人も多いかもしれません。

「他人によく思われたい─…」そんな気持ちをこじらせた営業スマイル人間・飯塚まりかと、最近転任してきたデキる先輩・戸田健也との“秘密の関係”を描いた『営業スマイル男女 1』(LINEマンガ)。

営業スマイル男女

『営業スマイル男女』©mako/LINE Digital Frontier

LINEマンガで好評連載中の同作の作者mako先生にインタビューを実施。漫画家としてのキャリアと、デビューのきっかけは? また、インタビューの最後には、契約恋人と、おしどり夫婦(?)のBBQで巻き起こるトラブルを描いた『営業スマイル男女』の第3話を特別公開します!!

【マンガ】⇒『営業スマイル男女』の第1話を読む
【マンガ】⇒『営業スマイル男女』の第2話を読む
【マンガ】⇒『営業スマイル男女』の第3話を読む

漫画家としてデビューのきっかけは?

――あるインタビューで「今までずっと日陰でマンガを描き続けてきたので」と語られているのが意外でした。

mako:もうそこそこ前ですが某少女マンガ誌でデビューしました。当時はまだ webマンガが全然主流ではなく限られた紙の誌面をコンペで争う感じでした。1年のほとんどがネーム生活でこのままでは嫌だと思い、他の所に営業に出ました。色々な場所で経験させていただき、4コママンガも挑戦したりと楽しくもあり苦しくもあり、そして時代は流れて今があります。

 某編集者さんが言っておられたのですが、「ちょっと前までは椅子取りゲーム、今は砂上の中から一粒を見つけてもらう時代」という感じの表現をされてました。確かに作品数はものすごく増えたなぁと思います。

――「LINEマンガ」での連載と、これまでの連載で何か違いはありましたか?

mako:今はどこでも見るスタイルですが、1つの話が1話-①、②、③と分割されて配信されています。分割されてもちゃんと続きが読みたくなるように引きを作ることを意識するようになりました。

 といっても連載開始の頃は勝手が分からず、そのことを強く意識するようになったのはここ最近の話です……(笑)。場所や媒体によって特色とか工夫すべきこととかあるんだなと思います。もっと早く分析すれば良かった……。

キャラへの愛やエピソードへの萌えの感想も

営業スマイル

mako『営業スマイル男女』

――読者の感想コメントを読んでうれしかったこと、多かった反応を教えてください。

mako:キャラへの愛やエピソードへの萌えを言っていただけるとジャンプして喜びます。あと不穏な空気やつらい展開は読者さんのテンション下げてしまうこともあるみたいなので、そのあたりは担当編集さんと話し合って決めています。とはいえマンガなのでいろんな感情描きたいです!

<TEXT/シルバー井荻>

【mako】
マンガ家。「他人によく思われたい」という“営業スマイル人間”のこじらせ男女2人によるラブストーリー『営業スマイル男女』をLINEマンガで連載中

営業スマイル男女1

営業スマイル男女1

「他人によく思われたい─…」そんな気持ちをこじらせた営業スマイル人間・飯塚まりか(25)は今日も営業スマイルを絶やさず仕事を頑張っていた!

おすすめ記事