吉野家を舞台にした「異色の牛丼漫画」はなぜ生まれた?原作者を直撃 | ページ 20 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

吉野家を舞台にした「異色の牛丼漫画」はなぜ生まれた?原作者を直撃

吉野家兄弟

※漫画は『吉野家兄弟 』(LINEマンガ)より抜粋

平成生まれの編集者・ライターです。赤羽と阿佐ヶ谷に出没します。ビジネスサイトの編集長もやってます。

吉野家兄弟 1

吉野家兄弟 1

38歳会社員・小柳翔平と17歳高校生・水島康夫は、仲が悪い訳ではないけれど、どこか距離のある「義兄弟」。そんな彼らが外食チェーンストア『吉野家』を舞台に、美味しいものを囲みながら、彼らなりのペースで歩み寄り…絆を紡いでゆく家族の物語──。

ハッシュタグ

おすすめ記事