『HUNTER×HUNTER』連載再開への想い、約1000日連続で“感謝の正拳突き”するファンに聞く | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

『HUNTER×HUNTER』連載再開への想い、約1000日連続で“感謝の正拳突き”するファンに聞く

コラム

正拳突きの「視聴者は外国人が7割」

樽江

2次元YouTuberとしても活動する樽江さん(※YouTube画面より)

――飲み会があった日も正拳突きをしているのでしょうか?

樽江:はい。コロナ前は会社の飲み会が多かったので、日付が変わってから家に帰ってそのまま正拳突きをしてました。でも、あらかじめ夜帰るのが遅くなるなとわかった日は早起きして朝5時から正拳突きをして時間を調整しています。

――早朝や深夜でも視聴者はいるのでしょうか?

樽江:はい。視聴者に外国の方が多いので、時差がある国の方が視聴してくれています。僕の視聴者は7割が外国人なので、何時にやっても誰かしら観にきてくれます。

多くの人が連載再開を待ち望んでいる

――続けていれば誰かしら観て注目される。継続は力なりですね。

樽江:それは物によりけりだと思います。『HUNTER×HUNTER』は休載中もよく話題になって、Twitterのトレンドに上がるので、そのタイミングで僕も注目されてるだけだと思います。他の漫画が休載中で同じようなことをやってもうまくいくとは限りません。

――他に『HUNTER×HUNTER』ファンで連載再開するまで何かをするというアカウントはあるのでしょうか?

樽江:結構いたはずですね。辞めた人も、続けている人もいます。

HUNTER×HUNTER 36

HUNTER×HUNTER 36

クラピカ主催の念の講習中に参加者の一人が殺害された。講習を続行しつつ、暗殺者を探すクラピカ。一方、第2王子は第1王子の殺害に向かい、第13王子の部屋では異変が。不可解な事件が続く中、旅団が動き出し!?

おすすめ記事