『HUNTER×HUNTER』連載再開への想い、約1000日連続で“感謝の正拳突き”するファンに聞く | ページ 4 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

『HUNTER×HUNTER』連載再開への想い、約1000日連続で“感謝の正拳突き”するファンに聞く

コラム

連載再開が待ち遠しい

樽江

ゲーム配信時の樽江さん

――今後、正拳突きは連載が再開されるまで続けますか?

樽江:できるなら連載が再開されるまでやり続けたいと思います。今までは単行本が発売されると連載も決まっていたので、待ち遠しい思いです。

――次、連載が休止したらまた正拳突きを再開しますか?

樽江:その時になってみないとわからないですけど、やらないんじゃないかなと思います。体力面でも厳しく、モチベーションを保てなくなってしまうのが怖いです。まずは応援してくれている方々のためにも1日、1日がんばりたいと思います。

<取材・文/山崎尚哉>

’92年神奈川県鎌倉市出身。ライター業、イベント企画、映像編集で生計を立てています。レビュー、取材、インタビュー記事等執筆しています。TALKING BOXという配信スタジオ、イベントスペースを運営中。
Twitter:@yamazaki_naoya

HUNTER×HUNTER 36

HUNTER×HUNTER 36

クラピカ主催の念の講習中に参加者の一人が殺害された。講習を続行しつつ、暗殺者を探すクラピカ。一方、第2王子は第1王子の殺害に向かい、第13王子の部屋では異変が。不可解な事件が続く中、旅団が動き出し!?

おすすめ記事