旧統一教会に全裸突撃した“煉獄インフルエンサー”を直撃「宗教二世としての恨み」 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

旧統一教会に全裸突撃した“煉獄インフルエンサー”を直撃「宗教二世としての恨み」

レンタルコロアキを始めた、風変わりな依頼が

煉獄コロアキ

私服の煉獄コロアキ氏

――真に受ける人も多かったと思いますよ。レンタルコロアキというビジネスもしているようですね。

煉獄コロアキ:今年の5月から始めました。結構依頼もいただいておりまして、週1~2回のギャラ飲みが多いです。ノーギャラの時もありますが、1回行くと5万~10万円くれる人もいます。キャバクラに行って、宴会芸を披露などもしていますね。あとは反ワクチン団体に凸撃してくれとか。納骨堂に一緒に行って欲しいという依頼もありましたね。家族がいなく、1人で行くのが心細いからついてきてくれとのことでした。

――風変わりな依頼ですね。他にどのような依頼がありましたか?

煉獄コロアキ:大阪で20万円渡すから競艇で遊んできてくれというものもありました。勝った分も全部もらえるという、どういう意図なのかわからなかったですが。慎重に賭けて、10万円勝ちました。新宿租界という「最強総合博打オンラインサロン」を運営している予想屋集団がいるのですが、そこの指示通りに賭けたら勝ちました。合計30万円の仕事です。

デイトレードで大借金を抱える

――聞けば聞くほど風変わりな依頼が多いですね。煉獄コロアキとして、人前に出るようになったのはいつ頃からでしょうか?

煉獄コロアキ:昨年11月くらいですね。本格的にやり始めたのは今年2月です。それまで株やFXのデイトレーダーを生業としていたのですが、借金を抱えすぎて、2月に辞めてしまって。何かやらなくてはならないという焦りと、食い扶持を作るためにこのような活動を始めました。もともとコスプレが好きで、コミケに色々なキャラクターのコスプレで参加していました。

――借金はどのくらいあったのでしょうか?

煉獄コロアキ:1億円くらいありました。証券会社への信用取引での借金って利息がすごいつくので……借りたお金は2000万円くらいだったのですが、徐々に増えていき膨れ上がりました。どうにも支払うことができなかったので、踏み倒しました。最近、裁判も終わりました。

おすすめ記事