「バチェロレッテ2」ついに最終回。誰が選ばれるか、恋愛のプロがガチ考察 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「バチェロレッテ2」ついに最終回。誰が選ばれるか、恋愛のプロがガチ考察

 2022年7月7日からAmazonプライムにて配信がスタートしている恋愛リアリティ番組『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン2。成功した独身女性であるバチェロレッテのたった一人のパートナーの座を勝ち取るべく、複数名の男性が競い合います。

 すでにストーリーは最終話直前まで進んでいますが、今回は、婚活アドバイザー・ハヤシが旅の考察、そして2代目バチェロレッテ・尾﨑美紀さんは誰を選ぶのか、最終予想をしていきたいと思います。

バチェロレッテ・ジャパン

「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン2

 ちなみに前回では、「バチェラー」「バチェロレッテ」大好きなエン婚活エージェント婚活アドバイザーたちの予想を紹介しましたが、そのうち2名が残って……正直安心しました!(※本記事には作品のネタバレが含まれています。未視聴の方はご注意ください)。

【前回の記事を読む】⇒≪『バチェロレッテ』シーズン2、婚活のプロが“結末”を本気で予想してみた≫を読む

「バチェロレッテ」はリアルな婚活

2代目バチェロレッテ・尾﨑美紀さん

「バチェロレッテ」に限らず、そもそも結婚は血の繋がりもなければ、育った環境も違う2人が一緒になるわけです。“結婚を見据えた対話ができるかどうか“はかなり重要だったりします

 ただ、実際には「これを聞いたら相手にどう思われるか不安」「せっかくいい雰囲気なので壊したくない」などの理由で深くまで踏み込むことができず、表層的な部分だけで「なんか違うかも」と関係が終わってしまう方も多いです。今回の「バチェロレッテ2」は、そこがリアルな婚活にすごく近い印象でした。

 尾﨑さんも「波風を立てたくないから今まで思っていても言わないことが多かった」と言っていましたが、お互いを理解するために気持ちを伝えあう“対話”というよりも、目的のない“会話”が多く、割と浅めな内容で時間ばかりがどんどん過ぎていく……少し厳しめにいうと、そんな印象でした。なので、“コミュニケーションをとる機会が多く、話せている人”もしくは“第一印象が良かった人“が残っていった、というイメージです。

“恋愛の鎧”を脱いで“対話”の姿勢に

バチェロレッテ

 ただ、決断をしなければならないのは尾﨑さん自身、回を重ねるごとに好意が増していった相手に対しては興味関心が高まり、自ら “恋愛の鎧”を脱ぎ始め、途中からは積極的に“対話”を望んでいるように感じました

「まずは自分が相手のことを人として興味を持って好きになっていかないと、信頼関係は作れないと思うので、みなさんの価値観を知っていきたいと思っています」という、尾﨑さんのこの姿勢は婚活をしていく上ではとても大切です。

おすすめ記事