東大&京大卒の“超高学歴アイドルユニット”が爆誕。普段は会社員も「才能を無駄使いしていきたい」 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

東大&京大卒の“超高学歴アイドルユニット”が爆誕。普段は会社員も「才能を無駄使いしていきたい」

学歴のおかげで自信が持てた

学歴の暴力

バカキャラを演じるのはストレスだという

――学歴がプラスになることって意外と少ないんですね。

なつ:私においてはそうですね。事前のハードルを上げられちゃうから、それに応えられるような行動をしなきゃいけない。生活力もないし忘れっぽいところもあるので、「東大出てるけどバカです」っていうキャラを演じなきゃいけないのはストレスですね。

えも:今の会社で、「コロナ対策室」に異動になったとき、「頭が良いから多少無理させても大丈夫だろう」っていうので、色んな仕事を振られるようになったのは損しているなと。あと、学歴があると結婚しにくいっていうケースもありますし。

なつ:恋愛においては全く良いほうに作用しないよね。学歴を言った時点でそれ以上のことを知ろうとしてくれない。唯一、得しているのは「自分に自信が持てること」ですかね。落ち込んでも「まいっか、高学歴だし!」って思えるから(笑)。高学歴が理由でつらい思いをする子って少なくないので、この活動で勇気を与えられたら嬉しいですね。

変なイベンターには騙されません

学歴の暴力

決めてからの実行スピードは早いのは、「知能のなせるワザ」

――アイドル活動をしていく上で、学歴は結構役立ちそうな気もしますが。

えも:たしかに、変な大人にはダマされませんね(笑)。怪しいイベンターとか怪しい事務所とかすぐわかりますし。ファンも良い人たちばかりで。

なつ:2人で「こうしよう」って決めてからの実行スピードは早いですね。それは知能のなせるワザなのかなと思います。

――ちなみに会社にはアイドル活動のことは言ってるんですか?

なつ:公には言っていないんですけど、暗黙の了解でみんな知っている感じです。どこまで活動の範囲を広げて良いのかわからないけど、言われるまでは自由にやろうと。ちゃんと社内規則も読んだ上で活動しているので、強気に抗議はしますが(笑)。

えも:私はお金をもらわない限り、“自由”があるので。実際にまだ何も言われたことはないですね。

おすすめ記事