女性と会話が盛り上がらない…600人とデートした“ 婚活のプロ”がコツを指南 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

女性と会話が盛り上がらない…600人とデートした“ 婚活のプロ”がコツを指南

 マッチングアプリで、初対面の人といきなりデートするケースも増加する昨今。出会いの機会が増えたのはいいものの、実際に会った時、お互いを知らない状態からどう会話を広げていいのか分からない人も多いのでは?

女性

※画像はイメージです

 そんな世の男性の悩みを解消すべく、結婚相談所「オーネット」とWEBメディア「bizSPA!フレッシュ」が、「モテたい男のコミュニケーション講座。非モテの会話力をプロがチェック!」と題した無料ウェビナーを実施。

 これまで600名の男性とデートした恋愛・婚活コンサルタントの田中亜依さんが、自身の経験をもとに、女性と会話をうまく続けられない“非モテ”ライター3人の会話力を分析、アドバイスします(※本記事は無料ウェビナー「モテたい男のコミュニケーション講座。非モテの会話力をプロがチェック!」をもとに作成)。

矢継ぎ早の質問攻めで間を埋めようとする…

オーネット

講師役の恋愛・婚活コンサルタント、田中亜依さん

 ウェビナーの冒頭で、ライターの3人が簡単な自己紹介を行いました。初対面の女性との会話に対する悩みと意気込みを語った後、3人は「休日は何をしているのか?」というトークテーマで、相手役の女性との会話。その内容をもとに、それぞれ3人の会話の問題点を炙り出します。

 まず1人目は「bizSPA!フレッシュ」編集部のヤナカリュウイチ(34歳)。女性と会話が続かないのが悩みだそうですが、今回改めて会話を注視してみると、その弱点が浮き彫りになりました。

オーネット

「bizSPA!フレッシュ」編集部のヤナカリュウイチ

谷中:いつも休みの日は何をしてますか?
相手の女性:ネットフリックスで動画を見ています。
谷中:他には?
相手の女性:たまに散歩を。
谷中:散歩以外だと……?
相手の女性:たいてい寝て過ごしていますね。
谷中:旅行とかします?
相手の女性:今はこのご時世なのであまり……。
谷中:出身はどこですか?
相手の女性:沖縄です。
谷中:お酒は飲みますか?
相手の女性:はい、よく飲みます。
谷中:好きな食べ物は?
相手の女性:甘いものが好きですね。

初対面で質問のしすぎはNG

 田中さんは、ヤナカを「質問しすぎで会話に詰まるタイプ」と表現し、こうアドバイスします。

「こういう会話はありがちです。男性としては女性を退屈させないようにたくさん質問しますが、女性からしたら逆効果。どこか詮索されたような気分になります。そこで、できれば1つの話題を深掘りして、連想ゲームのように会話を広げるのがポイントです

オーネット

「連想ゲームのように同じ話題で話を深掘りし、相手の返答に同意することだ大事」と田中さん

「映画の話題なら、『洋画と邦画どちらをよく観るか』『恋愛、アクションなどジャンルはどれが好きか』を聞いて、次に映画の内容を聞いてみる。すると女性は『この人は自分に興味を持ってくれている』と実感します。ただ単に話を広げるだけでなく、相手の返答や意見を肯定することも忘れないでください

オーネット

初対面の場合は相手との共通点を探し、共感してあげると距離を縮めやすいそうだ

おすすめ記事