憧れて上京したのに…若手会社員が都会に絶望したワケ「初日に地元に帰ろうかと思った」 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

憧れて上京したのに…若手会社員が都会に絶望したワケ「初日に地元に帰ろうかと思った」

コラム

郊外すぎて車がないと不便

ため息

 ところが、住んでみて気がついたのは車で移動する住民が多い点。小倉さんは上京後、車のない生活をずっと送っていましたが、埼玉に引っ越してからは少し不便さを感じるようになったとか。

「以前住んでいた国分寺からはそれほど離れていないのに、こっちは車社会。なくても生活できないわけじゃないですが、ちょっとした買い物や食事など車があったほうが便利だと感じることが多くて

 けど、実際に購入するとなると維持費も含めてお金も結構かかるし、それを考えると都内で車を持たない生活のほうが安く済みそうな気もするんですよね。収入が多ければこんなふうに悩む必要もないのですが、ウチの会社は安月給なので」

 家賃が安いからと郊外に引っ越しても車の購入などでかえって割高になれば本末転倒。今は都内に住むことへの憧れなどはないと言いますが、結果的にそっちのほうが安くつくのかもしれませんね。

<TEXT/トシタカマサ イラスト/zzz(ズズズ)>

特集[残念な引っ越し体験]

ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中

ハッシュタグ

おすすめ記事