「趣味が筋トレ」は女性に嫌われる?現役トレーナーが明かす、その理由 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「趣味が筋トレ」は女性に嫌われる?現役トレーナーが明かす、その理由

視聴者のお悩み相談「筋トレして大丈夫?」

筋トレ」

視聴者・読者からのお悩み相談に答えます!

庄野:さて、続いては視聴者のお悩み相談室でございます。「レタスのひび」さんからメッセージいただきました。ありがとうございます。「適応障害でおよそ半年間休んでいました。だいぶ良くなり週に何度かウォーキングができるようになりました。運動不足で太ってきたので、筋トレしようかなと思うんですが、何がいいでしょうか?」とのことです。

植田:なるほど。

庄野:まず適応障害について、厚生労働省のHPで調べました。適応障害は、ある特定の状況や出来事がその人にとって辛く耐え難いために、気分や行動面に症状が現れます。例えば憂うつな気持ちになったり、不安感が強くなるため涙もろくなったり、過剰な心配など、神経が過敏になります。これ、私も前職時代、怪文書が出た経験があるのでお気持ちはすごく分かるし、いまだに睡眠不足だったりすると、たまにそういう感じになっちゃいます。

植田:ストレスがかかっている状態だと思います。

庄野:なので、レタスのひびさんだけではないということなんですけど、運動不足で筋トレをしてもいいんでしょうか? 筋トレって体にストレスをかける行為ですよね?

植田:そうです。体に負荷をかけた反動で、さまざまなホルモンを分泌させて、健康な体を促進しましょうって行為なんですね。よって、ストレスをかけるってことは大前提としてあるわけです。だから、レタスのひびさんの体に今、どのくらいストレスがかかっているのかちょっと分かりませんが、病み上がりの状態で「筋トレをして良い」とは正直言いづらい。

病み上がりの筋トレは「ちょっとずつ」

筋トレ

植田「まずは様子を見てから」

植田:1つ言えることは「軽めの運動をしてみましょう」。レタスのひびさんはコメントにあった通り、現在ウォーキングをやってらっしゃいますよね。そこからちょっとずつ本当に簡単な筋トレをやってみて、それで様子を見ていただくのがいいと思います。様子を見ながら、睡眠がちょっとうまく取れなくなったり、疲れが10日後にも残っちゃたりしたら、運動量を減らして調整してみてください。

庄野:ちょっとずつ体を動かしてみてってことですよね。

植田:ちょっとずつですね。筋トレをやったからといって絶対に体が良くなるって訳ではないので、自分の体と相談のうえトレーニングを続けていきましょう。

庄野:また「こんなことやってみました」「体の不調が出ました」なんてことがありましたら報告していただいて、我々も一緒に元気になっていく過程を応援していければなと思います! メッセージありがとうございました!

植田:ありがとうございました!

<構成/百合なな>

アナウンサーで筋トレキャスターの庄野数馬と、ドSマッチョなパーソナルトレーナーの植田知成の2人で更新するYouTubeチャンネル(イラスト/どろん)。
Twitter(庄野数馬):@kazumashono
Twitter(植田知成):@CLOVER_GYM

12

おすすめ記事