無印良品「990円・白Tシャツ」はお買い得か?下着感がないので1枚でも | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

無印良品「990円・白Tシャツ」はお買い得か?下着感がないので1枚でも

 これまで1枚で着られ、なおかつ1000円以下のTシャツといえば、ユニクロUの「クルーネックT」でした。

 しかし、ここに同価格で買える新たな選択肢として無印良品の「太番手 天竺編みポケット付き半袖Tシャツ(990円)」が登場しました。今回はそんな新商品に注目してみたいと思います。

太番手 天竺編みポケット付き半袖Tシャツ

太番手 天竺編みポケット付き半袖Tシャツ(990円)

 のべ4650人を超えるビジネスマンの買い物に同行する服のコンサルタント『真似するだけで印象が劇的によくなる 38歳からのビジネスコーデ図鑑』(日本実業出版社)の著者が「無印良品Tシャツの着こなし術」をお届けします。

重量感があって透けにくい

 2021年4月の価格改定で“アンダー1000円組”の仲間入りを果たしたこのTシャツは、太番手(※太い糸)で織られているため、重量感があり、なおかつ透けにくいのです。

 白ではなく、「生成り」に見えるオフホワイトの色合いについては好みが分かれるかもれません。しかし、無印良品が得意とする「ナチュラルな風合い」を活かせるコーディネートとの相性は抜群です

「下着感」が出ない2つのポイント

太番手 天竺編みポケット付き半袖Tシャツ

 夏場に無地Tシャツを1枚で着る場合、気をつけたいのが「下着感」が出ること。その点、この「太番手 天竺編みポケット付き半袖Tシャツ」は、その名の通り、ポケットが付いているため下着っぽさを消してくれます

 そして、薄い無地Tシャツほど、下着に見えてしまいますが、前述の通り太番手の糸を使用したガッチリとした作りになっているので、そんな心配も杞憂です。首回りの生地もしっかりしているので、少なくとも数回の洗濯でヨレてしまうことはないでしょう。

12

おすすめ記事