bizSPA!フレッシュ

「アートフラワー」を上司に贈るのは失礼?失敗しないための花屋用語

コラム

 社会人になると、取引先の開業祝いや手土産、歓送迎会など、お花屋さんと関わる機会が多くなります。

 知ってびっくりの花屋さんの業界用語を見ていきましょう!

Q.「アートフラワー」ってどんな意味?

「こちらはアートフラワーですがよろしいですか?」

「はい!」

 部長、喜んでくれるかなあ。

hanaya

A.造花

「アートフラワー」は「造花」です。「アート」という語感で「フラワーアレンジメント」と誤解する人がいるかもしれませんが注意しましょう。

 今時の造花は精巧なので生花(せいか=本物の花)と見間違えるようなものもあります。値段も生花より少し安いか、同程度くらい。人へのプレゼントに造花を贈ってしまうと、「安っぽい」「贈り物にするなんて失礼」と気分を害してしまうこともあるので気を付けましょう。

 とくにインターネットで注文する場合は、写真で見ると造花かどうか分かりにくく間違えやすいので注意が必要です。

 ちなみに、オフィスなどに置く観葉植物にも造花があり「フェイクグリーン」と呼ばれます。最近では「光触媒加工」という、日光を浴てることで防臭や防カビ効果を発揮するものもあります。手入れが簡単なので、オフィスではフェイクグリーンを採用しているところも多くなっています。間違えて水をやってしまわないようによく確認しましょう。

12