お金にまつわる5つの力とは。「売れているビジネス書」ベスト10 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

お金にまつわる5つの力とは。「売れているビジネス書」ベスト10

ビジネス

 出会いの季節、春がやってきました。ビジネス書ランキングの上位には、新しい自分になるための本がたくさん入っています。気持ちを新たに挑戦を始めやすい新年度に、チャレンジのお供になる一冊を探してみませんか? ステイホームの時間を自分磨きで充実させるために、読書で「知的筋力」を鍛える「ビジネスワークアウト」を始めましょう!

読書

※イメージです

2021年3月のビジネス書、売上ランキング

 本の要約サービス「flier(フライヤー)」では、毎月多数発売されているビジネス書の中から、今読むべき本を厳選。1冊約10分で読める要約にして配信しています。

 今回は、全国101店舗の未来屋書店で展開されている「未来屋書店×本の要約サービスflier」コラボ棚、3月の売上ランキングから、若手ビジネスパーソンのビジネスワークアウトに役立つ5冊をピックアップして紹介します。

【未来屋書店×本の要約サービスflier 2021年3月の売上ランキング】
第1位:『本当の自由を手に入れる お金の大学』(両@リベ大学長、朝日新聞出版)
第2位:『人は話し方が9割』(永松茂久、すばる舎)
第3位:『夢を叶えるための勉強法』(鈴木光、KADOKAWA)
第4位:『学びを結果に変える アウトプット大全』(樺沢紫苑、サンクチュアリ出版)
第5位:『人生を変えるモーニングメソッド』(ハル・エルロッド、鹿田昌美 訳、大和書房)
第6位:『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』(塚本亮、明日香出版社)
第7位:『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』(堀内都喜子、ポプラ社)
第8位:『科学がつきとめた「運のいい人」』(中野信子、サンマーク出版)
第9位:『世界のお金持ちが実践するお金の増やし方』(高橋ダン、かんき出版)
第10位:『SDGs思考』(田瀬和夫、SDGパートナーズ、インプレス)

みんな気になるお金の話が第1位に

 今回の第1位は『本当の自由を手に入れる お金の大学』です。

ビジネス本

『本当の自由を手に入れる お金の大学』(両@リベ大学長、朝日新聞出版)

 そろそろ将来のお金の問題について考え始めなければ……と思ってはいても、忙しいとつい後回しにしてしまいがち。そんなあなたに、人気YouTuberの両@リベ大学長さんが、圧倒的なわかりやすさでお金を味方につけるための「5つの力」について教えてくれるのが本書です。

 親しみやすい表紙の印象とは裏腹に、本書の内容は超王道の金融教育。「お金なくして自由なし!」と、きれいごとは抜きしてお金について解説しています。「もっと早く知りたかった!」が満載の本書といっしょに、お金について勉強を始めましょう。

おすすめ記事