「残念なおじさん上司」の特徴と、そうならないために始めるべきコト | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「残念なおじさん上司」の特徴と、そうならないために始めるべきコト

キャリア

おすすめは「習い事をしてみること」

プログラミング

 個人的におすすめなのは、「何かしら習い事をしてみること」です。仕事に関係あることでも、まったく関係ないことでも構いません。プログラミングでもスポーツでもカラオケでもなんでもいいのです。コロナ禍では難しいと思うかもしれませんが、リモートで受けられるものもたくさんあります。

「教える側」「指示を出す側」ではなく、「教わる側」「指示を受ける側」になるのです。そうすることで、「ああ、自分はまだまだできないことばかりだ」「もっと真摯に周りの人たちから学ばないといけないのだな」と心から思うことができます。

 そのような姿勢をプライベートで学ぶことができたら、「これ、自分はよくわからないんだけど、できるようになりたいから教えてくれる?」と、自然と低姿勢で周りに教えを乞えるようになります。そのような人のほうが、「俺の言うことを聞け!」と偉ぶる人よりも、よっぽど魅力的で、成果も出しやすくなるのです。

 もしあなたが「最近、他の人から怒られたり指示を受けることがあまりないな」と思うようでしたら、もしかしたら危険なサインかもしれません。「習い事をすること」は、自分の姿勢を省みるとてもいいチャンスですし、シンプルに人生の幅も広がります。良ければやってみてくださいね。

<TEXT/戦略コンサルタント Shin>

某外資系コンサルティングファームで戦略コンサルタントとして勤務したのち、現在は某外資系企業で業務改善や戦略策定等の業務に従事。ビジネス書作家。ブログ「Outward Matrix」、オンラインコミュニティ「Players」を運営。無料メールマガジンも好評配信中

12

ハッシュタグ

おすすめ記事