bizSPA!フレッシュ

仕事と恋愛で成功するために大切な「4つの考え方」と「4つの能力」

 本年度もいよいよ残すところあと僅かとなりました。4月からの新しい年度をより充実させたいと考えている人も多いことでしょう。そこで今回は、新年度を幸先よくスタートできるようにするための、仕事と恋愛に共通する、成功に必要な「考え方」と「能力」についてお話します

仕事 同僚

※イメージです(以下同じ)

仕事や人生が充実する方程式

 京セラやKDDIの創業者である稲盛和夫氏は、人生・仕事の結果は「考え方×熱意×能力」という方程式で表すことができると述べています。

「能力」と「熱意」は、それぞれ0点から100点まであり、これを掛け算します。自分には普通の「能力」しかないと思っている人は、誰よりも「熱意」を込めて仕事をしたほうが、はるかにすばらしい結果を残すことができます。さらにこれに「考え方」が掛かります。「考え方」とは生きる姿勢であり、マイナス100点からプラス100点まであります。「考え方」次第で人生や仕事の結果は180度変わってくるのです。

 具体例を挙げると、どれだけ「能力」と「熱意」が高くても、「考え方」が間違っていた場合、すべてはマイナスになります。「能力」や「熱意」とともに、人間としての正しい「考え方」をもつことが何よりも大切になるのです。

仕事と恋愛に共通する大切な「考え方」

考える女性

 この公式は、仕事や人生だけではなく、「恋愛」においても当てはまると私は考えています。仕事と恋愛における重要な「考え方」の具体例を挙げてみたいと思います。

【1:現状に満足することなく、自分磨きに励む】
 仕事も恋愛も、現状維持は衰退の始まりです。常に自分史上最高の状態でいられるよう改善や変革に励むことで、自信も生まれ、魅力が高まります。

【2:多様な価値観や考え方に関心を持ち、柔軟に取り入れる】
 仕事も恋愛も、1人では成立しません。しかし、2人以上の「個」が存在するということは、必ず考え方や価値観の相違が生まれます。相違があるのは当たり前です。

 なぜなら、血の繋がりもなければ、育った環境も異なるからです。相違があることを前提とした上で自分自身の枠組みに縛られることなく、他人を受容し、相互理解を深めることで信頼は形成されます。

おすすめ記事