21歳男性、“オタクあるある”で42万フォロワー。TikTokで支持を得られたワケ | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

21歳男性、“オタクあるある”で42万フォロワー。TikTokで支持を得られたワケ

キャリア

 2020年の紅白歌合戦にも出場した歌手・瑛人の「香水」が大ヒットするきっかけとなったのは、TikTokで多くの人がカバーしたことでした。イケイケの音楽に合わせて若者がダンスする動画が人気のイメージがあるかもしれませんが、唯一無二の“オタクあるある”動画で、アカウント開設からわずか1年半で42万人のフォロワーを数えるまでになった人気アカウントがあります。

やまぐちさん

やまぐちさん

 それが、若干21歳の関西在住の男性、やまぐち(@yamaguchi_kun)さんです。

 彼が投稿するのは、イケイケのパリピとは無縁のアニメネタが中心。なぜ若干21歳のオタク男子の投稿がここまで人気アカウントに成長したのでしょうか。そこには、投稿テーマを「絞る」と「広げる」絶妙なバランス感覚がありました(以下、TikTok公式note編集部が行ったインタビューをもとに構成)。

「TikTokってけっこうアニメ好きな人も多いんや」

 人気アカウントとなった今となっては意外ですが、やまぐちさんは、当初TikTokに動画を投稿するつもりはなかったそうです。

「当時はTikTokに勝手な偏見を持っていて。もともと僕はダンス経験があるんですけど、プロじゃない人がダンスを発信しても……と引いた目で見ていたんです。でも、TikTokでダンス動画を披露している人に注目が集まり、フォロワーが増えて有名になっているという話を聞いて、いてもたってもいられなくなり、自分も動画を投稿するようになったんです」

 それが2019年2月ころ。初期のやまぐちさんはダンスの動画を中心に投稿していました。そんな彼が、現在のようなアニメネタの動画を投稿するようになったのはなぜだったのでしょうか。

「たまたま、2019年2月25日に好きなアニメの『おそ松さん』のセリフに合わせたダンス動画をアップしたんです。そしたらすごくコメントといいねがついたんです」

やまぐちさん

 それまで600〜700程のいいね数だったやまぐちさんの投稿でしたが、この動画は5万を超えるいいね、コメント数は800を超える大ヒットとなったのです

「そこで、TikTokってけっこうアニメ好きな人も多いんやと気づき、手応えを感じました。それからずっと大好きなアニメネタで動画を投稿するようになりましたね」

ハッシュタグ

おすすめ記事