10分間で脂肪を燃やす。世界で注目「HIITトレーニング」をパーソナルトレーナーが伝授 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

10分間で脂肪を燃やす。世界で注目「HIITトレーニング」をパーソナルトレーナーが伝授

 20代のシュッとして引き締まった身体はどこへやら……。ビジネスマンも30代になると、お腹や脇腹についた余計な脂肪が気になってきます。そんな人にぴったりな、消費カロリーが非常に高いと世界中で注目されている「HIITトレーニング」をご存知でしょうか。

トレーニング

画像はイメージです

 このトレーニングは「運動そのものによるカロリー消費」「運動後の燃焼効果によるカロリー消費(アフターバーン効果)」という2つの理由によって痩せる効果があります。

 今回は「HIITトレーニングがダイエットに効果的と聞いたけどやり方がわからない」「消費カロリーの高い全身運動をしたい」という人のために、フィットネスジム「uFit」代表トレーナー・Youtuberとしても活動している林ケイスケさんに「本気で痩せる10分間のHIITトレーニング」について解説してもらいます。

アフターバーン効果とは

 HIITトレーニングは4分間で行うことが多いですが、今回は10分間と長めの時間で本気で痩せたいと思っている人におすすめの内容になっています。一緒にできる動画を用意してあるので、1日10分のHIITトレーニングを習慣にしてダイエットを成功させましょう!

 10分間のHIITトレーニングで消費するカロリーは50kgの人であれば60~80kcal程度ですが、アフターバーン効果によって数百〜500kcalを消費すると言われています(※アフターバーン効果の研究は現在進行形で進んでおり、明確な数値が出ていないので参考として考えてください)。

 ちなみに、アフターバーン効果とは、トレーニングを終えてからもカロリーの消費量が高くなる現象のこと。一度心拍数を高めることで、その後、数時間〜半日にわたってカロリー消費が高くなります

20種類のトレーニングを各20秒

 ここからは10分間のHIITトレーニングを紹介していきます。10分間通して行うのが難しい人は、動画を止めて休憩時間を挟みながら行っても大丈夫です。動画を再生しながら一緒に実践してみましょう。

おすすめ記事