bizSPA!フレッシュ

季節限定「コンビニおでん」が面白い。大手3社の定番&イチオシおでんを比較

 冬のコンビニメニューといえば欠かせないのが「コンビニおでん」。温かいつゆが具材にしみ込み、心までほっとする気分にさせてくれる。さらにおでんはあったかメニューだけでなく、ヘルシー商品としても注目度が高い。

おでん

左上から時計回りに、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートのおでん

 今回は、各社のおでんから定番の具材(大根、玉子、こんにゃく)3品に、各社の個性が光るオリジナルおでんネタをプラス1品ずつピックアップして、雑誌やウェブなどでコンビニグルメに関する記事を手掛けるフリーライター・松井孝司氏が食べ比べてみた。

ファミマはあっさり薄味

おでん

ファミリーマートのおでん(大根、玉子、こんにゃく)+「シュウマイ巻」(129円)

 まずはファミリーマートのおでんから。ダシは透き通るようにあっさり薄味で、コンソメスープくらいほのかな味わい。食べやすいあっさり加減で、つゆも全部さらっと飲めてしまいそう。

おでん

ダシの薄さがコンソメスープのよう

 定番の具材はどれも安定の味だが、今回は煮込み時間が短かったのか玉子や大根の色など白っぽく全体的に薄付きで具材への味の染みこみも弱いのがややマイナス。

おでん

練り物の中にシューマイが丸ごと

 ファミマのイチオシおでんネタは「シュウマイ巻」。ジューシーでこってりした味わいが薄味のつゆとマッチ。弾力ある練り物の中にシュウマイが丸ごと包まれていて、ぎゅっとおいしさが詰まっている。薄味のつゆによく合うバランスだった。

12

おすすめ記事