bizSPA!フレッシュ

「趣味ってなくちゃダメ?」女子大生の悩みを、関西弁ロシア人に聞く

コラム

いろんな“趣味”を、まず1回ずつ試してみては?

小原ブラス

小原ブラスさん

 もしも質問者Bさんが「今何をやっても楽しくない!」「休日はとにかく退屈だ! 物足りない!」そう感じているのであれば、何も恐れずネットで「おすすめ 趣味」と検索して興味のあるものを試してみましょう。最初の1回くらいは楽しいはずです。重要なのは2回目以降に少しでも楽しくないと感じたらキッパリやめて、次のことをやってみること。

 例えば旅行に行ってみて、また行きたいと思えば、お金を貯めてまた行けばいい。

「今度旅行に行くために今日は頑張るんだ」そんな風に思えてたら、それはもうエナジードリンク。旅行という趣味になってるはず。もしも、旅行は疲れるし退屈だと感じたのなら、すぐに次のリストにあるDIYでもやってみたらいい。

 そんな風に色んな初体験を繰り返してけば、きっと2回目も3回目もやってみたいこと、あるはずですよ。もっとも、わざわざ検索してやってみたい趣味をリスト化しなくても、ほとんどの人は生活の中で自然とこれをやっているはずですけどね。この世に存在する、ありとあらゆることを経験し尽くすせるほど、人が長生きじゃなくてよかった。

<TEXT/小原ブラス>

1992年、ロシアで生まれ。5歳の時から日本に移り住む。『5時に夢中!』(TOKYO MX)や『アウト・デラックス』(フジテレビ)でも活躍中。大注目の外国人タレント

【相談を募集中】
小原ブラスさんへの質問を募集中! 「bizSPA!フレッシュ」のお問い合わせフォームよりふるってご応募ください(※匿名の相談でもオッケー)

ハッシュタグ

おすすめ記事