借金560万円のシングルマザーが見た「人気インフルエンサーの闇」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

借金560万円のシングルマザーが見た「人気インフルエンサーの闇」

ビジネス

 会員制の有料ファンクラブ「オンラインサロン」における、一部インフルエンサーの詐欺疑惑について「bizSPA!フレッシュ」では、これまで何度も報じてきた。

 なかでもオンラインサロン「お利息サロン」と、その主宰者であるブロガー・しゅうへい氏によるお粗末な運営実態を4月9日に報じたところ、ネット上で多くの声が寄せられた。

シングルマザー 子育て

※イメージです(以下同じ)

 前回、てるい氏(25歳、@yutorisugi)に話を聞いたが、今回は別の元メンバーの証言をもとにサロンの新たな実態を明らかにする。また、記事の最後では前回の記事に対してしゅうへい氏がツイッター上で行った「反論」に対し、編集で再度検証を行った。

「お利息サロン」に入ろうと思った

 しゅうへい氏は「借金500万円背負って瀬戸内海の島から人生リスタート」「ブログ開設10か月後に月商230万円達成」と自らを紹介するブロガーで、主宰する「お利息サロン」は月額3000円で、SNS、ブログ、YouTube運営のコツを紹介するビジネス系サロンだ。

 彼はかつて「脱社畜サロン」(現在は解散)を主宰していた人気ブロガーのイケダハヤト氏とも親交が深く、イケダ氏は途中からオンラインサロンのメンバーとして加入し、運営についてアドバイスするなどしている。

 借金を560万円抱えていたシングルマザーの女性、みかえる氏(仮名・41歳)も、そんなサロンの元メンバー。2017年に日系企業から外資系IT会社に転職した彼女だったが、外資系企業の厳しい環境に順応できず「メンタルをやられてしまった」と語る。

「シングルマザーなのでお金を稼がなければいけないのに、まともに仕事もできない状況になってしまいました。当時は離婚や引っ越し、子供の塾などライフイベントも重なり、計560万円もの借金を抱えていました。仕事の精度も悪くなるばかりで、毎日、泣きながら働くほど。上司に詰められる毎日に思い悩み、病院を受診したところADHDだということがわかりました」

借金苦の中でサロンを発見

お利息サロン

しゅうへい氏のブログでも「お利息サロン」を紹介

 まさに人生のどん底にいた、みかえる氏。そんなとき、ネットで出合ったのがしゅうへい氏のブログだった。自然に囲まれた地方に移住し、借金をネタにブロガーとして生計を立てている生き方に当初、憧れを抱いたそうだ。

「こういう生き方を学んで、実際にしてみたいと思うようになりました。自分でもツイッターアカウントを作って、借金について赤裸々に語るようにしました。しゅうへいさんのツイートで『ツイッターコンサルします。しゅうへいのスパルタ塾』という告知を見つけたのは、そんなときです」

「しゅうへいのスパルタ塾」は1か月3万円でしゅうへい氏から直接フォロワー数の増やし方などのアドバイスをもらえるコンサルティングサービスだが、前回の記事では触れた通り、その実態は料金に見合わないずさんな管理のもと運営されていた。

おすすめ記事