bizSPA!フレッシュ

重い日用品をまとめて配送「Amazonパントリー」が便利すぎる!

 食品や日用品をまとめて購入できる「Amazonパントリー」は、家から1歩も出ずに生活に必要なものを揃えられるサービス。実店舗で買うのが面倒な重いものやかさばるものを中心に、ストック品をまとめて購入してみた。

アマゾン

※画像はイメージです

 食品や日用品を1箱にまとめて購入でき、通常のAmazonの注文では単体購入できない単価の安い商品なども注文できるのがメリット。サービス自体は知っていても使ったことがない人はまだまだ多いはず。

 そこで今回は「Amazonパントリー」をどのように利用すれば良いか、順を追って紹介する(※4月10日現在、Amazonパントリーでは注文の集中により、日時指定を承ることができないとホームページ上でアナウンスしている。通常配送での注文は可能)。ちなみに「パントリー」とは、海外だとよくあるキッチンに隣接して設けられる食料の収納スペースのことである。

細かい食品や日用品を1箱にまとめて注文

 商品は、Amazonサイト内の「Amazonパントリー」のページから商品を選択する。通常のAmazonでの商品探しと同じように、キーワードで検索したり、カテゴリー別に商品を見たりすることが可能だ。

パントリー

「カートに入れる」をクリックすると、画面右の一覧に商品が表示される

 注文した商品は、「パントリーボックス」とよばれる箱にまとめて入れられる。1回の注文では、このパントリーボックスの容量が100%になるまで商品の追加が可能だ。

 容量が100%に満たない状態でも注文は可能だが、1回の注文ごとに390円の手数料がかかるので、できるだけまとめて注文するのが賢明だろう。

パントリー

現在のパントリーボックス使用量が画面上に表示される

 パントリーボックスに追加した商品は、後から数量を変更したり削除したりも可能。ボックスの使用量を見ながら調整できる。

パントリー

カートへの追加後に、数量を変更することも可能

おすすめ記事