bizSPA!フレッシュ

「自家製ヨーグルトメーカー」を辛口判定!専門家が味よりも気になったのは

 先日ある若者から、「手頃に買えるヨーグルトメーカーは、オススメできますか?」という質問を受けました。ヨーグルトの製造方法や体内における機能性については一定の知識があるものの、正直、ヨーグルトを手作りしたことがなかったんです。これはまずい、実践せねばと思い立った私は早速試してみることに。

ヨーグルトメーカー

使ってみたら、衝撃でした

 そこで今回は、Amazonや楽天でも購入可能!「アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー」を体験し、実際に自家製ヨーグルトを作ってみたレポートをお届けしたいと思います。いやはや、衝撃の結果でしたが……。

試したのは「ヨーグルトメーカー KYM-013」

ヨーグルトメーカー

ヨーグルトメーカ-KYM-013

 今回購入したのは、アイリスオーヤマが製造・販売する「ヨーグルトメーカ-KYM-013」。牛乳パックで手作りヨーグルトが簡単に作れるというのが売りになった商品で、3000円台で購入することができます。

 これ1台でプレーンヨーグルトはもちろんのこと、ギリシャヨーグルトやカスピ海ヨーグルト、飲むヨーグルトまで様々なタイプを作ることが可能だそうで、ワクワク夢が広がります。

ヨーグルトメーカー

ヨーグルトメーカー本体と、容器2つ、水切りカップ、スプーン、混ぜ棒、牛乳パック用クリップが入っています

 箱を開けた時点で思ったことは、ヨーグルトを作るだけで、結構大容量だなということ。ひとり暮らしの台所スペースには、やや大きいかもしれません。

 気分を取り直して、実際にプレーンヨーグルトを作っていくことにしましょう。

12
ヨーグルトメーカ-KYM-013

ヨーグルトメーカ-KYM-013

牛乳パックにヨーグルト菌(市販ヨーグルト/ヨーグルト菌)を入れてセットするだけ。実験好きなら試してみるのもアリ!?

おすすめ記事