bizSPA!フレッシュ

M-1優勝は誰か?20代男女の予想1位は、今年がラストの実力派コンビ

 年末の風物詩である「M-1グランプリ」(ABCテレビ・テレビ朝日系)。決勝戦が12月22日に放送されます。審査員は、オール巨人、松本人志、上沼恵美子、中川家・礼二、サンドウィッチマン・富澤たけし、立川志らく、ナイツ・塙宣之(すべて敬称略、以下同)。昨年と同じメンバーが務めます。

Mー1

※画像は公式サイトより

 2001年から始まったM-1は5年間の休止を経て、今年で15回目。参加資格は、結成10年まででしたが、2015年からは15年以内になりました。注目度が高い大会のため、M-1出場をきっかけにブレイクするコンビが数多くいます。

 今年の決勝進出者9組中、決勝経験者は2組。決勝常連組やテレビで活躍しているコンビが準決勝で敗退するという波乱の展開となりました。そこで、今回は20代男女200人に今年の優勝者予想のアンケートを行いました。

第5位:インディアンス

 5位は、結成9年目のインディアンス。メンバーは、インディアンスはボケの田渕章裕、ツッコミのきむ。2008年にコンビを結成しましたが翌年に解散。田渕は、ミキ・昴生と「やぶれかぶれ」を結成しますが、こちらもわずか4か月で解散。その後、きむからの熱烈なラブコールでインディアンスを再結成しました。20代の意見は……

「THE MANZAIのネタが面白かったから」(22歳男性・自営業)
「今、勢いがあると思うから」(22歳女性・学生)
「ツッコミが特徴的でインパクトがある。わかりやすい笑いもできる」(27歳女性・主婦)

 先日放送された『THE MANZAI 2019 プレマスターズ』(フジテレビ系)では観客投票最多で1位を獲得し、『THE MANZAI 2019 』への出場権が与えられました。12月9日に放送された同番組では、ビートたけしが1番面白いと思ったコンビに贈る「たけし賞」を獲得しています。

第4位:からし蓮根

 4位は2013年に結成のからし蓮根。メンバーは、熊本出身の同級生で、イケメン芸人と評判の高いツッコミの杉本青空と、190cmの長身であるボケの伊織。3月に行われた『第8回ytv漫才新人賞決定戦』(読売テレビ系)で優勝しています。20代の意見は……

「テンポがいい。九州弁ツッコミの新しさとワードセンスのよさ」(21歳女性・学生)
「どのネタも面白いイメージ」(25歳女性・会社員)

 杉本さんは既婚者で、お相手の方は年商1億円の会社を経営。杉本さんは自らを「びよんびよんのヒモ」と名乗っています。しかし、M-1決勝戦をきっかけに全国区での活躍が期待されます。

おすすめ記事