bizSPA!フレッシュ

大学生カップルが就職で遠距離恋愛に。破局するまでの切ないLINE

LINEで気を引こうとする彼女にイライラ

LINE

色っぽいLINEの文面が送られることも

 彼女はAさんに、少々色っぽいLINEを送ってくるようになりました。彼女なりに気を惹こうとしていたのかもしれません。しかし、Aさんには効果がなかったどころか、むしろ逆効果だったようです。

「彼女の気持ちはすごく嬉しいんですけれど、俺、そういうことに対して潔癖なところがあって積極的に来られると気持ち悪いって思っちゃうんです」

 下品なことはやめてくれとAさんがお願いしたところ、これまで見たことがないくらい彼女が激昂したそうですが、無理もないことでしょう。

浮気を疑う彼女と理解してほしい彼氏

LINE

突然浮気を疑われて困惑する彼氏Aさん

 Aさんと彼女の間に決定的な出来事が起きたのは今年の冬だったそうです。

「彼女から突然『他に女がいるんでしょ』って詰められたんです。当然、浮気などしてはいませんでした。その頃は、新年度から本格的に動き出す大きな案件に忙殺されていましたし、なにしろ新人ですから、手際が悪いと、先輩から叱責されることも多く、いっぱいいっぱいになっていたんです」

 売り言葉に買い言葉で、LINE上で別れ話にまで発展してしまいました。そして、そのままよりが戻ることはなく約5年にわたった交際はLINEによって終わりを告げたのでした。

文字のやり取りだからこそ思いやりを…

「もっと彼女のことを考えてあげるべきでした。もう遅いんですけどね。それにもう彼女にはきっと良い人がいるはずです。今は彼女の幸せを遠くから願うばかりです」

 そうAさんは語ります。それまでとは全く違う環境に身を置くことになると、なかなか相手を思いやる気持ちの余裕を持つことは難しいもの。

 そして、物理的に距離が離れているからこそ、一度でも気持ちがすれ違ってしまうと、修復するのは困難なようですね。

<TEXT/bizSPA!取材班>

「bizSPA!フレッシュ」編集部の若手記者が、20代ビジネスマン向けに、“身の丈世代”が気になる世の中のホンネを徹底した現場主義で伝えます。

12

おすすめ記事