bizSPA!フレッシュ

キーエンスのスゴすぎ「ビデオ面接」の本質。元社員が語る

キャリア

「ビデオ面接」対策は社会でも活かせる

ブレスト 会議

 キーエンスの特異な選考について書く中で、何より伝えたいことは、この記事を繰り返し読んだだけではあなたの能力は向上しないということです(キーエンスの内定を勝ち取ることも不可能です)。

 重要なのは、この記事をひとつの指標として、仲間とひたすら思考練習することです。そして厳しくフィードバックをもらうこと。

「就職活動やビジネスのように、インプットベースで答えが導き出せない教科書のない世界では、実行力をベースとした圧倒的なアウトプットとインプットでのみ成長する」

 先ほどの③前提の事例はここでのメッセージも踏まえて書かせてもらいました。また、今回のお題は特に社会人にとっても会議などでブレストをする上で非常に有効な手法になります。私自身、この思考法は社会に出てからの方が役立っている気がします。ぜひ、試してみてください。

連載・20代のキャリア開発ラボ

<TEXT/吉田敬悟>

株式会社キーエンスとドローンベンチャーに従事経験あり。大学4年次より就活生向けへキャリア支援事業を運営。現在は新卒向けキャリア支援事業を続けると共に求人ポータルサイト事業「JOBS」にて独立起業(Twitter:@K5_940310

おすすめ記事