bizSPA!フレッシュ

テレビ業界で「ナメる」ってどういう意味?

コラム

A.物や人越しに被写体を撮影すること

 AさんとBさんが向かい合って会話しているシーンを撮影する場合、Bさんの肩越しにAさんの顔をにピントを合わせて撮影することを「Bさんの肩ナメで」と言います。また、よくあるのが、歌番組などでアーティストのステージを撮影する際、あえて観客の後ろ姿越しに映すことを「客ナメで」と言ったります。

 テレビではなく、映画など映像撮影全般に関する業界用語でもあり、他には「前ピン」「後ピン」などがあります。ピントが被写体ではなく、手前にある物に合っているのを「前ピン」。被写体の背景にピントが合っていることを「後ピン」と言います。演出上、敢えて「後ピン」から被写体にピントを移し、より被写体の存在感を際立たせることもあります。

 よく使われている手法なので、テレビを見ていて「あ、これ〇〇ナメだな」「後ピンだな」と考えながら見ると楽しいかもしれません。

Q.「アゴ」って何のこと?

「この撮影、アゴ付きですか?」

 しゃくれたスタッフのニックネームではありません。

テレビ

※画像はイメージです(以下、同じ)

ハッシュタグ