bizSPA!フレッシュ

ダイソーのタオルが驚きの高品質「スメハラ対策グッズ」全部試した

キャリア

 例年よりも涼しかった7月が終わり、8月になって連日35度を超える猛暑日が続いています。通勤・通学時の電車内、すれ違う人、オフィスや学校内で汗のニオイが気になる季節でもありますね。

スメハラ

※画像はイメージです

 特に、密閉空間での汗のニオイは本当に耐えがたいもの。スメルハラスメント(スメハラ)は「ニオイにより、周囲に不快にさせる嫌がらせ」と一般的に定義されていますが、本人が意図しなくとも、口臭・体臭などで周りを不快に感じさせればそれはもう立派なスメハラです。

 ニオイのことは非常にデリケートなことなので、そう簡単には本人には言いづらいかもしれません。

 これまで筆者は過去記事でも体臭のケア・対策などを紹介してきましたが、今回はさらにバージョンアップしたニオイ対策についてです。

汗をかく前、最中、かいた後の工夫

スメハラ

汗をかく前中後にひんやりさせるアイテムもいろいろと出ています

 汗をかく前後、あるいは汗をかいている最中に使えるアイテムは数多く発売されれいます。

 一般的な「ボディーシート」は、汗拭き用シートとして1枚で全身に使用できます。最近増えているのが「シャツシャワー」「デオドラント・制汗剤」と呼ばれるもので、出かける前にスプレーしておけば、汗による気化熱とメントールの効果でひんやりとした冷涼感を得られます。消臭成分もあるため安心です。

 あるいは「ボディシャワー」は直接、肌にスプレーできるので、出かける前や汗をかいた際にスプレーすれば、ひんやりとした冷涼感を得られます。さらにお風呂上りに塗布することでひんやりとした冷涼感を得られるジェルタイプのものもあります。

 意外とおすすめなのは「ハッカ油」で、お風呂に数滴たらすと上がった後にひんやりとした冷涼感を得られるだけでなく、香りによる清涼感や虫よけ効果が期待できます。

汗のニオイ対策に安心、綿100%のアイテム

 インナーにもこだわってみてください。人気ブランドTAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)から発売されている「汗染み防止インナーシャツ」は綿100%で、首周りもカットオフに近いものが発売されています。個人的におすすめなのが、肌に近い色で透けにくいベージュ。汗染み防止効果のある生地となっています。

スメハラ

スメハラ

深いVネックなので首元から下着が見える心配がありません。価格3500円+税

スメハラ

べたつきを抑えるメッシュのような編み方

スメハラ

下着ですが可愛いワンポイントも

 大量に汗を吸い、化学繊維に比べると雑菌の繁殖も緩やかな綿100%の下着は、この夏から残暑が厳しいシーズンにぜひ一枚持っておきたいです。

12