bizSPA!フレッシュ

10万円以下で行ける、おすすめビーチリゾート5選

 こんにちは、旅ブロガーのまりです。週末東南アジアのブルネイに行ってきました。7つ星ホテルともいわれるエンパイアホテルに宿泊し、オーシャンビューにとっても癒され最高でした。

beach

※画像はイメージです(以下、同じ)

 やはりビーチリゾートは普段忙しくしている働く世代にピッタリですね。今回は最近リゾートにハマっている旅のプロの私が、海が見えるおすすめビーチリゾートをご紹介したいと思います。

 テーマは“10万円以下で行ける”ということで、場所はもちろん現地の物価も考慮して厳選しています。

 ※飛行機代は「スカイスキャナー」から往復の最安値、ホテル代は「Booking.com」から3つ星ホテルの宿泊代を記載(金額は執筆時点/以下、同じ)

1. バリ島(インドネシア)

bali

基本情報
フライト時間:約7~8時間
時差:マイナス1時間
飛行機代:3万5000円~
ホテル代:3000円~
物価おすすめ度:★★★★★
海のきれいさ:★★☆☆☆

 海外のおすすめを聞かれるといつも一番初めに思い浮かぶのがバリ島。美味しい食事に自然いっぱいのバリ島は物価も安く、1泊3000円も出せばそれなりに素敵なホテルに宿泊できます。

 日本人観光客も多く、日本語が話せるガイドやツアーデスクもあって、初めての海外旅行にもピッタリ。うまく格安航空券を取ればかなりセレブな気分が味わえること間違いなし。現地のお土産やマッサージも激安なので、満足度が高く楽しめる旅先です。

 人が多く、実は海があまりきれいではないので、透明度が高いビーチを求めるなら近くの離島ツアーがおすすめ。

2. プーケット(タイ)

Phuket

基本情報
フライト時間:約7~8時間
時差:マイナス2時間
飛行機代:2万5000円~
ホテル:3000円~
物価おすすめ度 ★★★★★
海のきれいさ ★★★☆☆

 バリと同じ東南アジアのプーケットも物価が安く、おすすめのビーチリゾート。フードコートで食事をすれば、一皿200~300円で美味しいタイ料理がいただけます。

 海に必須のパラソルやマットも数百円で借りられるため、現地での費用が節約できる点もポイント。

 バンコク経由便を使ってバンコクで乗り継ぎすれば、同様の料金で両方楽しめるのも良いですね。プーケットもメインのパトンビーチの透明度はあまり高くないので、バリ島と同じく離島ツアーに参加するのがおすすめです。

ハッシュタグ