bizSPA!フレッシュ

山里&蒼井の未来は…?芸人×人気女優の結婚、5組の「その後」

 6月5日に南海キャンディーズの山里亮太さん(42)と女優の蒼井優さん(33)の結婚が発表されました。

 2人のキューピット役をしたのは相方の山崎静代さん(40)。2006年公開の映画『フラガール』で共演して大親友となった蒼井さんを引き合わせました。意外な2人の結婚が報道されると、Twitterの世界トレンド1位に「山ちゃん」、2位が「蒼井優」となるほど、世間にも衝撃を与えました。
 

 山里さんは「よしもとブサイクランキング」では殿堂入り。バラエティ番組でもその“ブサイクキャラ”、“モテないキャラ”を活かしたトークを展開することも多くありました。

 しかし、結婚発表の会見では、記者からの「蒼井優さんは芸能界一のモテ女優とずっと言われていますが……」との質問に対し、「心配は一切ございません」と断言するなど、かっこよすぎる一面を見せました。

 お笑い芸人と女優。一見すると、接点が少ない組み合わせに見えますが、過去には結婚したカップルも案外、少なくありません。今回はそのなかから5組を紹介します。

木梨憲武・安田成美(1994年結婚)

木梨憲武

『木梨憲武って!?』(ベストセラーズ)

 木梨憲武さん(57)は、1980年に高校の同級生である石橋貴明さん(57)とコンビを結成。とんねるずで1981年に『ピョン吉・ロックンロール』でCDでデビュー、1984年には『トライアングル・ブルー』(テレ朝系)で俳優デビューを果たします。

 一方で安田成美さん(52)は1981年に花王ビオレのCMでデビューを果たし、1982年にドラマデビュー、歌手としても1984年に『風の谷のナウシカ』の主題歌などマルチに活躍。

 そんな木梨さんと安田さんは1986年に公開された、森田芳光監督の映画『そろばんずく』で出会います。2018年放送の『おじゃMAP!!』に出演した際に、安田さんは「この人ほど、私を好きになってくれる人は現れないだろうな」と感じたそうです。

 木梨さんは1月21日のインスタグラムで、「NARUさん、今日そとメシです。サッカーの試合あるから早めにかえる!」という安田さんへの公開メッセージを投稿しており、結婚から25年経った現在でも夫婦円満な姿が伺えます。

加藤浩次・緒沢凛(2001年結婚)

スッキリ

※スッキリ公式サイトより

 加藤浩次さん(50)は、1989年に山本圭一さん(51)と極楽とんぼを結成。2006年から『スッキリ』(日テレ)のメインキャスターを務め、いまやお茶の間の顔となっています。

 緒沢凛さん(40)は、『美少女H』でドラマデビュー。1999年に出演した「マツモトキヨシ」のCMが話題になりました。後年、加藤さんの妻として『めちゃ×2イケてるッ!』に出演した際には本名から“カオリちゃん”と呼ばれていました。

 交際のきっかけは、加藤さんがテレビゲーム『鈴木爆発』の主人公だった緒沢さんに一目惚れ。自身がMCを務める番組に呼ぶなど猛アタックをして交際が始まります。

 めちゃイケでは、加藤夫妻の結婚から長女の出産までを密着したドキュメンタリー企画が放送され、感動を呼びました。さらに家を建てた際には、壁に鹿のオブジェを釘で打ち付けられるなど手荒な祝福を受けるも、緒沢さんはなぜか大喜び。“芸人の嫁のカガミ”と賞賛されました。

 現在は3人の子供を持ち、加藤さんの『スッキリ』歴も丸13年となります。まさに、順風満帆な結婚生活といってもよいのではないでしょうか。

ハッシュタグ