bizSPA!フレッシュ

「結婚せずに子供がほしい」27歳男性がシングルファザー願望を持つ理由

 家族に深い愛をもらって育てられたという人は、その恩を「孫の顔を見せてあげることで返したい」と考える人もいるのではないでしょうか。

結婚

※画像はイメージです(以下同じ)

「結婚願望があるかと言われると、微妙なのですが……でも。子どもはほしいんです」

 最近はそんな意見をよく聞きます。M大卒のメーカー広報、丸山海斗さん(仮名・27歳)も、そんな意見を持つ忙しい社会人の一人でした。

孫の顔を見せて両親に恩返ししたいけど…

 丸山さんは両親と兄の4人家族で育ち、「家族にはとても感謝している」と笑顔で語ってくれました。

「両親には本当に時間も愛情をかけてもらったと思っています。もう僕も兄も家を出ているのですが……僕たち子どもの手が離れてから、専業主婦だった母が、なんだか覇気がなくなってしまったように感じて最近、心配なんです。

 兄はなかなか気難しく、年齢的にも、結婚するかどうかすら怪しくなってきているので、僕が両親に孫を見せてやりたい。それが最高の親孝行なのだろうと考えています」

 シニアに差し掛かってくる両親たちにとって、孫という新しい家族は生きる希望になり得るのでしょう。しかしその一方で、丸山さんは「結婚願望はない」とも話してくれました。

もはや「恋愛不適合」ではないかと自問

落胆 男性

「でも、結婚にはあまり興味がないんです。僕が神経質で、マイルールも多いし、恋愛はもう飽きてしまった感覚もある。今一番大事なのは仕事。新卒から5年目、やっと仕事の自由度も高くなってきて頑張りどころという時期です。

 女性とのデートも直前でイヤになることも増え、もはや恋愛不適合なのではないか? とすら思えています。結婚に夢や希望は全く持っておらず、できればしたくないと思っています」

 仕事を大事にするタイプの人で結婚願望は薄いという人はよく聞きますが、では丸山さんは「子どもがほしい」という希望を諦めてしまっているのでしょうか。

12