bizSPA!フレッシュ

クリスマスデートで告白されたらOKする女性は何割?欲しいプレゼントは…

 平成最後のクリスマスがやってきました。今日と明日、皆さんはどう過ごす予定ですか?

クリスマス

※画像はイメージです

 株式会社レオパレス21は、全国のひとり暮らしをしている平成生まれ(18~29歳)男女600人を対象に「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」を実施しました。

クリスマスをひとりで過ごす人が半数以上!?

main

レオパレス調べ

平成最後のクリスマスは誰と過ごしますか?(複数回答)」という質問でもっとも多かったのはなんと「ひとりで」(56.2%)。2位以降は「彼氏、彼女と」(22.2%)、「友人と」(10.8%)、「実家の家族と」(6.5%)、「意中の相手と」(2.2%)と続きました。

 5人に約1人が彼氏、彼女と過ごすことが判明しましたが、それ以上に“クリぼっち(クリスマスにひとりぼっち)”が多いようです。

 また「ひとりで何をして過ごしますか?(複数回答)」では「TV鑑賞」(26.4%)がもっとも多い結果に。次いで「ゲーム」(24.0%)、「仕事」(19.9%)、「ひとり飲み」(16.6%)、「映画鑑賞」(14.8%)となりました。

 仕事が3位とはなんとも世知辛いですが……。外出せずに自宅でゆっくりと過ごす人が多いようですね。

“クリぼっち”は寂しくない?クリスマスに使う金額は…

sub1

レオパレス調べ

クリスマスをひとりで過ごすことを寂しいと思いますか?」という質問では、なんと72.1%が「寂しいと思わない」と回答。

「寂しいと思わない理由」では「クリスマスだからといって普段と変わらないから」(64.6%)が2位の「一人でゆっくり過ごしたいから」(19.3%)を大きく引き離してもっとも多い回答となりました。街に出ればクリスマス一色ですが、そんなことは気にしない、気にならない、という人が多いようですね。

 アンケート参加者全員を対象にした「あなたはどれくらいの金額をクリスマスに使いますか?」という質問では、「0~1000円未満」(36.8%)が最多の結果になりました。

 クリスマスだからといって特別奮発する、という若者は多くはないようですね。前出の「クリスマスをひとりで何をして過ごすか」の結果を見ればわかるように、自宅でのんびりと過ごす人が多いようなのでお金を使う機会があまりないのかもしれません。

 クリスマスの一般的なイメージである「いつもより贅沢なディナー」や「彼女へのプレゼント」などは平成生まれにとってはもはや過去のものであると言えるでしょう。