bizSPA!フレッシュ

ユニクロの新作ダウンを“スーツの内側”に着るべき絶対の理由

キャリア

EZYジーンズのデメリットは「後ろのポケット」

ユニクロ

コーディネート例

 かっちり決めることもできますが、生地感や履き心地はほぼスウェットです。

 地厚のジーンズに比べると生地が柔らかいため、後ろのポケットにスマホを入れるなど、ポケットに物を入れると生地が重みで下がって伸びているのが気になりました。

 ポケットに物を入れないのがスマートですが、あまりにも快適すぎて通常のジーンズの代わりに使用するとすれば、この点で注意が必要です。

朝晩の冷え込みに「ウルトラライトダウン」の新作

ウルトラライトダウン

ウルトラライトダウンコンパクトVネックベスト ¥3990+消費税 ※画像はユニクロの公式サイトより

 続いて、これからの季節に1着は持っておきたいダウンについてご紹介します。

 従来のダウンは着ぶくれする代わりに、使用されている中綿やフェザーでかなり暖まることができました。しかし、ここ数年、ジャケットやコートのインナーとして着ぶくれしない薄手のダウンを着用する「インナーダウン」が浸透しています。

 各ブランドから展開されていますが、特にユニクロの今期の「ウルトラライトダウンコンパクトVネックベスト」は、インナーダウンとしておすすめです。

 その理由は、「Vネックの深さが2段階で調節可能」となったため。

 オンオフ兼用で使用でき、コーディネートの幅がぐんと広がったからです。実際に着てみるとどうなるのでしょうか?

おすすめ記事