bizSPA!フレッシュ

仕事中のイヤホンはダメ?職場のNG行動、20代 VS 中年の常識

キャリア

 常識と非常識を分けるラインはどこにあるのでしょうか。

 ここでは「会社でやってはいけないと思うこと(休憩時間を除く)」を20代男性と中年男女それぞれ100人にアンケートをとり、ワースト10を紹介します。

game

※画像はイメージです(以下、同じ)

 そもそも、社則や雇用契約書に書いていなければ基本的には会社でなにをやるのも自由なはず。けれど、そんな自由は逆に窮屈に感じてしまうのが、われわれ日本人の性。

 このランキングを参考に、職場での自分や同僚、上司の行動を改めて客観的に見つめ直してみては?

10位 飴やガムを食べる 35票(中年男女19票/20代男性16票)

 熊本の「のど飴議員」で話題沸騰中の“飴食行為”は、なんと10位! あんなに炎上しているのにギリギリランクインという結果となりました。

「会議中はやめたほうがいいと思う」(48歳・男性・東京)
「のど飴のスースーする匂いが苦手」(46歳・女性・山形県)

 たかが10位の行為であれだけ叩かれるのですから、今から発表する9位以上のことは絶対に会議中にやらないほうがいいですね。

9位「スナック菓子や煎餅を食べる」36票(中年男女21票/20代男性15票)

「飴・ガム」をギリギリ1票差の僅差で押さえて「スナック・煎餅」が9位に輝きました!

「食べる音がうるさい。手も汚れるだろうしイヤ」(27歳・男性・静岡県)
「隣のおばちゃんがボリボリと音を立てるのをやめてほしい」(24歳・男性・東京都)
「スナックなどは、家で食べればよいのでは」(29歳・男性・福井県)

 飴VS煎餅という「おやつ対決」の明暗を分けたのは、どうやら「バリボリ音」の有無のようでした。逆に言えば、10位の飴も噛んで音を立ててしまうと、職場での印象が悪くなるので要注意ですね。

8位「メイク直しをする」42票(中年男女24票/20代男性18票)

「メイク直しをする人は、羞恥心がないのだろうか」(45歳・女性・東京都)
「トイレならOK。自席ならリップまではOK」(40歳・女性・宮城県)

 電車内など公共の場所でメイクをする女性に批判が集まるケースは多いですが、それはオフィスでも同様。メイク直しについては一度トイレに立って行ったほうが無難ですね。

7位「マッサージ器具を使う」43票(中年男女25票/20代男性18票)

 首肩用のハンディーマッサージャーやルルドなどのマッサージクッションなど、デスクでも使えるマッサージ器具は増えてきています。

「疲れてるアピールに見えてきて辟易」(45歳・男性・神奈川県)
「マッサージしたいと思わないので、器具を使う気分がわからない」(27歳・男性・静岡県)

 20代の若者からしてみれば、そもそも身体がこらないので、中年の気持ちはわからないのかもしれません。

 マッサージ器具については周りの迷惑にはならないし、自分のスペースでやる分には別に良いのでは? と思ってしまいますが、「疲れてるアピール」に思えて、目に入るだけでイラッとしてしまう人もいるようです……。とすると、“伸び”などのストレッチでも気に障ってしまうのでしょうか。