bizSPA!フレッシュ

仕事中のイヤホンはダメ?職場のNG行動、20代 VS 中年の常識

キャリア

6位「爪を切る」45票(中年男女28票/20代男性17票)

つめきり

「人の爪が飛んで来たらイヤだ」(27歳・男性・静岡県)
「おじさんの爪は汚い」(40歳・女性・東京都)

 6位は「爪を切る」。パチンパチンという音も、人を不愉快にさせるのかもしれませんね。清潔感を保つための行動ですが、それも人前でしてしまえば逆効果。そもそもなぜ家で切ってこないのかという意見も多く見られました。

5位「ヒゲを剃る」49票(中年男女35票/20代男性14票)

 ここからはついに上位5位。ヒゲ剃りについては、中年世代が20代男子の倍以上のヘイトが集まりました。

「せめてトイレで剃ってほしい」(29歳・男性・群馬県)
「メイクはギリOKだけど、ヒゲ剃りはダメ」(45歳・女性・東京都)

 ヒゲの濃い男性だと、夕方にはアゴ回りが青くなってきてしまう人も多くいます。でも女性にとってはヒゲ剃りはNGな人が多数。メイク直し同様、トイレに立って行ったほうが良さそうです。

4位「仮眠・居眠り」64票(中年男女38票/20代男性26票)

 最近では仕事の生産性アップのため、昼寝を推奨する企業も増えてきているようですが、アンケートでは4位にランクイン。

「ヒマそうな管理職が居眠りをしていると殺意がわく」(29歳・男性・群馬県)
「“居眠り”より“仮眠”と言った方が計画性があるように聞こえる」(42歳・女性・宮城県)
「家に帰ってから寝ればよいのでは」(29歳・男性・福井県)

 作業効率を上げるための「仮眠」であれば許せるが、不用意な「居眠り」は許せないという意見の人も一定数いるようです。居眠りしてしまうくらいなら、可能であれば一度しっかりと休憩をとるべきなのかもしれませんね。