漫画に高額課金、「FF」に没入。“趣味人すぎる素顔”を田中道子が明かす | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

漫画に高額課金、「FF」に没入。“趣味人すぎる素顔”を田中道子が明かす

 2022年10月期のドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠』で敏腕刑事の雨野天子を演じる田中道子さん@tanaka_michiko_)。

田中道子

田中道子さん

 上司役の及川光博さんが演じる鐘場警部にも物怖じしない、仕事一徹の堅物キャラとして作中でも異彩を放っています。ドラマで活躍する一方、バラエティ番組ではプロも舌を巻く数々の絵画の傑作を披露しています。クールビューティな世間のイメージに収まらない、マンガとゲームとアートにのめり込む気さくな趣味人の素顔をインタビューしました。

細かい設定にも注目してほしい

――『霊媒探偵・城塚翡翠』で田中さんが演じる役柄について教えてください。

田中道子(以下、田中):私の演じる雨野天子は及川光博さんが演じる鐘場警部の部下で、ともに行動するパートナーです。上司にも自分の意見をハッキリ言うタイプで、警察部外者だけど事件捜査に関わってくる主人公の城塚翡翠(清原果耶)たちには冷たい態度を取る、ふてぶてしい一面を持つキャラです。

 仕事のことしか考えてないので自分の髪をカラーリングする時間がなく、髪の根元が黒いままだったりと細かい設定まで考えられてるので、そのあたりにも注目して欲しいですね。

及川さんにおすすめアニメを紹介される

田中道子

『霊媒探偵・城塚翡翠』(C)日本テレビ

――現時点でお話しできる今後の見どころは?

田中:今は第4話まで撮影が済んでるんですが、この回は天子がメインで活躍する前半の佳境のシーンです。女性連続刺創殺人事件の意外な真犯人を追い詰めるべく天子が単独で行動するんですが……。ちょっと現時点ではこれ以上お話できないので、第4話以降のオンエアをお楽しみに(笑)。

――なるほど、では直近の放送を楽しみにしています。現場の雰囲気はどんな感じでしょうか?

田中:現場検証のシーンが多く出てくるんですけど、場所が御殿場の山だったりしてけっこう体力的には大変です。私はマンガが大好きでストレス解消にいろんな作品を読むんですが、及川(光博)さんは深夜アニメが大好きらしく、いくつか作品をお勧めされました。

おすすめ記事