bizSPA!フレッシュ

スルガ銀行不正融資の「偽装スキーム」不動産のプロはこう読み解く #全宅ツイ

ビジネス

 破綻したシェアハウス「かぼちゃの馬車」への融資をきっかけに数々の不正が明らかになったスルガ銀行。同行の第三者委員会は9月7日に調査結果をまとめた報告書を公表しました。

スルガ銀行名古屋支店

スルガ銀行名古屋支店 ©Renaik CC BY 4.0

 338ページにわたる大作にネットでは「報告書文学の金字塔」との呼び声も高い。この報告書を不動産取引のプロ集団「全国宅地建物取引ツイッタラー協会」(全宅ツイ)会員はどう読み解くのでしょうか。

 前回に続き、今回は”一世を風靡した”数々の偽装スキームを全宅ツイが斬ります。会場は引き続き「全宅ツイ会館」、地下1階にあるバー「中間省略」で、プリントアウトした報告書を肴にストロングゼロを酌み交わします。

【全宅ツイのグル @emoyino
全宅ツイのグルです。40代です。都心で不動産ブローカーをしております

【あくのふどうさん @yellowsheep
不動産ブローカーです。曖昧な雑居ビルの一室で、金融機関担当者の靴をせっせと磨いて借りた大切なお金で、隣地のおばあちゃんのほっぺを叩いて敷地を広げる賤業に従事しています

【かずお君 @kazuo57
建物建てたり、地主さんのお世話したり、受話器を部下の頭にガムテープで固定したりと色々忙しい日々を過ごしています

【どエンド君 @mikumo_hk
専業大家です。家賃収入とローン返済の隙間で暮らして10年が経ちました。借金10億円をめざして頑張ってます

伝家の宝刀「カーテンスキーム」とは?

※以下、< >内は「第三者委員会調査報告書」報告書からの引用

<(4)入居状況の偽装-2カーテン等による入居の偽装

収益不動産ローンにおいては、融資の稟議申請を行う前に、物件の現地調査を営業本部の行員(1億円以上の物件であれば部長クラス、1億円未満の物件であれば所属長クラスが原則であった)が確認するルールとなっていた。
そのため、行員の中には、物件の調査者が現地に向かう前に、業者に対して調査者が現地に向かうタイミングを教えることがしばしば行われた。これにより、調査が行われる物件について、業者が(空室が少なく見えるように)カーテンを引くこと等の偽装工作を行うことが可能となっていた>(P94より)

かずお:空室物件を満室偽装する、いわゆる「カーテンスキーム」。これスルガ行員からの指示で不動産業者が現地に行ってやってるのが、すごくおもしろい。

あくの:なんど見ても噴く。

どエンド: 超頭のいい先生方がカーテンスキームを「(4)入居状況の偽装-②カーテン等による入居の偽装」ってまじめに分析して書かされてるの萌えますね。

かずお:「カーテンつけたほうがいいですか」「評価が出ているのでそのままで」。こんな間抜けなメールログをデジタルフォレンジックで発見した時は爆笑しただろうな。

スルガ銀行はニトリとコラボカーテンを作れ?

かずお:でも、全部の部屋に同じニトリのカーテンぶら下がってるの見た行員ってどんな気持ちなんだろう。

グル:www。

あくの:いっそのこと「満室」ってプリントされたカーテンをニトリで売って欲しい

グル:ぐはははwwww。スルガの夢先案内人のおっさんがでっかくプリントされた柄のカーテンでもええな。

スルガ

「スルガの夢先案内人のおっさん」どうやらこれのことらしい↑

かずお:ついでに、レオパ(レオパレス21)が開発したカーテンに男性の影写すシステムも導入すれば完璧や!(※参照/Man on the Curtain

グル:www。でもカーテンスキームって実際見破るのむずかしくないですか?

あくの:スルガの行員もある程度、わかってたんじゃないすかねー。

かずお:むしろ、スルガの行員が「上司に出す写真の整合性とるのにカーテンつけて」と指示してたっぽいですしね。

グル:あとカーテンスキームって「かぼちゃの馬車」に限った話やない。他の収益物件でもやっとる。

どエンド:空室多い物件をスルガ客に押し込むときの基本スキームですもんね。でも一棟ならシェアハウスと違って、ポストやガス・電気メーターを本気でチェックすれば(入居状況が)分かると思うんだけど……。

あくの:それを「あー、カーテンだ。まいっか」って。

グル:wwww。