bizSPA!フレッシュ

「相席ラウンジ」で一晩飲み続けた結果、まさかの会計金額に一同騒然…

「案内された席で飲んでいるうちに、女の子がやってきました。2人組で来た女の子グループが2グループで、合計4人付きました。4人とも結構かわいくて、アタリだと思いました。スタッフにこっそり伝えれば女の子のチェンジもできるそうなのですが、女の子のレベルの高さを見てチェンジをしない選択をしました。

 年齢はだいたい21、22歳といったところで、就活が終わって暇を持て余してる大学4年生でした。2人は良いとこの育ちのお嬢様風の子で、後の2人はビールの売り子をしてそうな元気そうな感じの子だったかな」

 女の子グループはお酒があまり入っていないようだったので、お酒と会話で場を和ませようと張り切ったという吉田さんたち。

「女の子たちがお腹が空いてると言うので、好きに注文してもらいました。相席ラウンジの注文はすべてタブレットで注文できるので、僕らからは彼女たちが何を注文しているのか、よく見えませんでしたね

お酒も回り良い雰囲気に……

相席

 時刻は深夜1時。入店から2時間が経過しました。お酒も回ってきてかなり打ち解けた雰囲気になったと語る吉田さん。

 「女の子グループ同士も初対面なので最初はぎこちない雰囲気でしたが、1時間ほどでかなり仲良くなっていましたね。

 そこで、酔っ払いすぎて記憶飛ばす前にLINEを交換しようと思ったんです。

 そろそろかなーと思ってタイミングを伺っていたら、女の子のうちの1人が『もっと飲みたい!』と言い出して……。飲むとしつこいタイプか~、と若干ゲンナリしましたが、ここで流れを乱してはいけないと男性陣で目配せもしつつ、これは連絡先だけでなくホテルに行けるチャンスかもしれないとゲスな思考でその提案に乗りました(笑)」

 女の子からの「もっと飲みたい」宣言はチャンスと捉え、攻めの姿勢にでた吉田さんたち。さらにお酒を注文します。

 しかしこの後、彼らは悲惨な結末を迎えることになります。