口臭がヤバい!上司の“スメハラ”に苦しむ28歳「一緒の時は鼻に綿を詰めてる」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

口臭がヤバい!上司の“スメハラ”に苦しむ28歳「一緒の時は鼻に綿を詰めてる」

コラム

 体臭や口臭、はたまた衣服に染み込んだにおいなど、職場の人が臭くてしんどいけど、面と向かって言えず、ただただ耐え忍ぶしかない……。そんな「スメハラ」に苦しむ人は少なくないはず。今回、お話を聞いた夏目陽介さん(仮名・28歳)も、においについて困っている当事者なんだとか。

にんにく

※画像はイメージです(以下同じ)

総務から営業に転身

 都内のIT企業に務める陽介さんは、これまでの総務関連の仕事から昨年部署替えとなり営業職を担当。会社がテレワークを積極的に導入していたことで、なかなか部内の人間と会わないまま、現在に至っていたそうです。

規模の大きい会社なので、部署が変わると転職したくらいに人間関係も変わります。なので、テレワーク中の部署替えがすごく不安でした。部長が体育会系の人でバリバリと仕事をするタイプなのでついていくのに必死で、ここ最近になってなんとか成果も出るようになっていました」

 そんな陽介さんは、新型コロナが落ち着き始めた今年の5月ごろから定期的に出社して仕事を行うようになってきたそうです。

「イベントの企画や進行も行うのでさまざまな案件がでてきます。プロジェクトごとにメンバーを集めて行っていくのですが、夏に大規模なイベントを企画していて、私も選ばれることになりました。プロジェクトリーダーが課長のAさん。芸能事務所にも顔が利くやり手で頼りになる存在なのですが……

口臭がヤバい上司に一苦労…

ドライブ

 尊敬する先輩のもとで仕事も覚え、やる気に満ち溢れていた陽介さんですが、ひとつだけ気になることがあったたそうです。

Aさんの口臭がどうも強烈で……。年齢のせいもあるのか分かりませんが、独特のすえたニオイなんですよね……。一緒に社用車で出かけることもあったのですが、窓を閉めていると車内に充満してしまい、マスクをしていてもかなり気になるんですよね……。一緒に移動する時は我慢をするしかありませんでした」

12

おすすめ記事