推しアイドルのLINEが「あああああ…」で大荒れ。ファンが目にした一部始終 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

推しアイドルのLINEが「あああああ…」で大荒れ。ファンが目にした一部始終

コラム

 今や多くの人が利用している公式LINEサービス。いろんなメリットがあって私たちの日常にも溶け込みつつあります。登録すると、いち早くとれたての情報をゲットできるところが魅力的ですよね。

アイドル

※画像はイメージです

 今回は、推しているタレントの公式LINEで配信されたメッセージにまつわるハプニングを紹介します。

2年間推しているアイドルグループ

 今回お話を聞いたのは、業務用食品メーカーに勤める荒木誠人さん(仮名・25歳)。友人に勧められたインディーズのアイドルグループにドハマりして、かれこれ2年が経ったようです。なかでも、もっぱらセンターの娘(こ)を推しているとか。

「勧めてくれた友人曰く、結成間もない頃は観客もまばらだったそうですが、当時と比べると今はずいぶん増えたらしく、何か発表があるたびにワクワクしてるんです」

 最近はまた人気が上がってきていると嬉々とした表情で語る誠人さん。そんななか、誠人さんにとってさらに喜ばしい出来事があったそうです。

「ある日運営スタッフから、公式LINEアカウントができるという発表があったんです。言わずもがなリリース初日から自分のLINEに追加しましたよ。ライブ情報の告知はもちろん、メンバーたちの個人的なつぶやきも時々送られてくるので、ファンとしては大満足です。しかも、何かしら言葉を打つとランダムな返事が返ってくるので、本人とトークしているような気分にもなれるし、最高です」

突然様子がおかしくなる公式LINE

LINE

※画像は取材を元に編集部とライターにて作成(以下同じ)

 今まで以上にメンバーを身近に感じることができ、それを糧に日々の生活を何とか乗り切る誠人さん。でも、ある日突然、公式LINEの様子がおかしくなる事態が発生します。

「息が止まりそうでした。届いた通知を見ると『あ』という文字を連打していたり、円マークをひたすら打っていたりしていて、おかしな文面が送られてきたんです。しばらく経つとまた変な文字列が送られてきて……」

LINE

 何らかの異常事態であることは明らかだったのですが、スマホの向こう側は見えないため、心配でたまらない誠人さん。いろんな想像が頭のなかをぐるぐる回って、不安と苛立ちで一杯だったそうです。

「時間が経つにつれて変な心配ばかりしてしまうんです。激務の割には待遇が悪く、ろくに食事もしないでボロボロになっているとか、何か変な集団に囲まれていて、あの文字はヘルプの意味があったんじゃないかとか……。もう、心配で心配で仕方ありませんでした」

12

おすすめ記事