bizSPA!フレッシュ

クレジットカードの活用が上手な人は「出世・恋愛」もうまくいく

 トレンド総研は「クレジットカード」をテーマにした、生活者の意識、実態の調査を20~40代の男女1000人を対象に行いました。

 結果からは、クレジットカードの活用には「出世」と「恋愛」に関係性があることがわかりました。

クレジットカードでお金の管理を行う人は出世する?

クレカ

※画像はイメージです(以下、同じ)

「クレジットカードの活用」と「出世」の関係性についての調査を実施しました。

 まず「自分は、周囲の同世代に比べて、出世が早いほうだと思う」というグループと、「同世代よりも出世が早くないと思う」という2つのグループに分け、クレジットカードの所有枚数を質問しました。

■出世が早いほうだと思う
クレジットカード所有4枚以上……36%

■出世が早くないほうだと思う
クレジットカード所有1枚…30%

 出世が早いほうだと感じている人のほうが、クレジットカードの所有枚数が多いことがわかりました。

 また、「2枚以上のクレジットカードを使い分けている」「クレジットカードの明細でお金の管理をしている」人のほうが、出世が早いほうだと感じている割合が高い結果となりました。

 さらに年収別に回答を見ても、顕著に違いが表れる結果となりました。

■2枚以上のクレジットカードを使い分けしている
年収500万円以上…… 61%
年収300万円未満…… 44%

■クレジットカードの明細を使ってお金の管理をしている
年収500万円以上……45%
年収300万円未満……34%

 金融専門書籍・雑誌の編集者を経てファイナンシャルプランナーとして活動している“お金のプロ”大竹のり子氏は「出世する人のクレジットカードの使い方」についてこう話します。

「生活の中でお金と賢く付き合っていける人は、総じて仕事でもお金との付き合い方が上手です。なぜならビジネスは『お金』を中心にまわっているから。

 出世する人には、自分に合ったクレジットカードを選別したり、クレジットカードを上手に使い分けできたりする人が多いように思います」

 クレジットカードをただ多く所有するのではなく、自分にあったものを取捨選択するのが出世する人だそうです。

「さらに、年会費が無料だから、とやみくもに持つことなく、自分の生活動線に合ったもの、たとえ年会費がかかったとしても還元率や付加サービスによって結果的にお得になるものをしっかり見極め、クレジットカードを選ぶ傾向があります」(同前)

12