高級自転車がネット通販で9割引き?詐欺サイトにダマされた男の顛末 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

高級自転車がネット通販で9割引き?詐欺サイトにダマされた男の顛末

ビジネス

 InstagramやFacebookを見ていると時折広告として出てくる、「一眼レフカメラ90%OFF」「激安自転車!! 送料無料!!」などの投稿。どういう仕組みで利益を出しているのか気になる人も多いだろう。そんな怪しい通販サイトで商品を買ってしまうとどうなるのか。

自転車

※画像はイメージです

 筆者は東京在住で、基本移動は自転車を使用している。愛用している自転車が調子悪くなってきたので、電動自転車に変えようと思っていた。しかし、大手通販サイトだと基本10万円超と高い! そんななか、たまたまインスタグラムに激安自転車の通販サイトを発見したので、広告リンクから飛んで、購入することにした。

電動自転車が90%OFF以上で激安

 サイトの名前は「自転車専門タイム」。見てみると、6万2587円の自転車が値引きされていてなんと8368円。さらに16万8000円の自転車は9割以上割り引いた1万390円となっている。とりあえずチャイルドシートなどもついていない普通の電動自転車を選択。ちなみに店舗がどこにあるのか調べてみたところ、北海道の札幌にある自転車屋だった。

自転車詐欺

自転車が9割引、かつ送料無料……? 安すぎる!

 店舗と会社が書いてあるので迷いなく、ぽちぽちと支払いまで進んでいく。今回選んだのは12Ahの鉛バッテリーの電動自転車。鉛バッテリーは完全に放電してから充電しないといけなく、本当は継ぎ足し充電ができるリチウムイオンバッテリーが良かったが、リチウムイオンの自転車はチャイルドシート付きばかりで、嫁なし・子なしの私には不必要。

 ここはチャイルドシートが付いていなくてデザインが1番良い鉛バッテリーの電動自転車にした。無事に注文確認メールも届いたので、ウキウキして自転車の到着を待つことに。しかし、これが悲劇の始まりだった……。

自転車詐欺

購入後「注文ありがとうございます」の表示

購入後、業者から発送の連絡がこない

 購入から数日が経過したが、業者から「発送しました」などの連絡が何もこない。もしかすると注文が殺到して配送に時間がかかってるのかもしれない。あるいは、個人でトラックを運転し、輸送を続けるハードコアな業者の可能性もあるなと思い、状況をメールで問い合わせることに。

 注文確認のメールが届いたアドレスを確認すると「@hotmail.com」と、まさかのフリーアドレスだった。捨てアカっぽくて、怪しすぎる。「自転車専門店タイム」なら「@time.co.jp」など、ドメインを変えてくるはずだ。ホームページを確認してみたところ、中国語でエラー表記が……やられた。詐欺だ。

 もう一度、BICYCLE SHOP TIMEと検索してみたところ、同じ名前でロゴも似ている自転車屋が愛知県名古屋にあった。実際にある店舗に似せてくるあくどいやり方だ。クレジットカードの明細を確認したところ「FORWARDSEEK.COM」というところから請求があった

 クレジットカード会社に電話してみたところ、「調べてみますので、お待ちください」とのこと。後日、折り返し連絡があり、「カード番号を変更するなら返金します」との回答だった。カード再発行手数料で1100円がかかり、結果、自転車も何も届かず。

おすすめ記事