「イイ女になった」と思われたくて…おしゃれなバーで元カレもドン引きの大失態! | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「イイ女になった」と思われたくて…おしゃれなバーで元カレもドン引きの大失態!

コラム

 好きな気持ちがあったり、後悔が残る形で別れてしまい、昔の恋人を忘れられない人は少なくないはず。

悩む女性

※画像はイメージです(以下、同じ)

 泉くるみ(仮名・27歳)さんは、2年前に別れた彼のことをいつまでも諦めきれずにいるといいます。そんなとき、その彼と再び会うことになったら……。

元彼と会う選択は正解なのか!?

 泉さんは2年前、就職を機に東京へ引っ越しました。上京を理由に、5年間付き合っていた彼と話し合いの末、別れることを決意。とはいえ、泉さんの気持ちは今も変わらぬままでした。

元彼との関係は順調でした。大学卒業後は彼と一緒に住む予定だったのですが、私の配属先が東京に決まったことで、同棲は実現しませんでした。彼は地元の岡山で就職しました。お互いに転職は考えていなかったので、将来の方向性の違いから別れることを決めたんです。

 とはいえしばらくの間、連絡は取っていました。別れてから2年が経ちますが、いまだに元彼のことは忘れられません」

彼から一通のメッセージが…

女性 スマホ

 別れを決意したからといって、昔の人をすぐに忘れるのは難しいことです。それどころか、泉さんは元彼が東京に来ることを知らされ、心が揺れ動きます。

「ある日、元彼から久しぶりにメッセージが届いたんです。『出張で東京に行くから、飲みに行こう』とのことでした。彼のことを忘れたい一方で、やり直したい気持ちもあったため、会うことを決意しました」

 泉さんは、久しぶりに会う元彼から大人な女性になったと思ってもらいたく、さまざまなことを企みます。

おすすめ記事