bizSPA!フレッシュ

乃木坂・西野似の24歳が“高級マッチングアプリ”で出会ったトンデモ俺様男

 某有名ウェブメディアが提供する有名マッチングアプリ「A」をご存知でしょうか。

男女カップル

※画像はイメージです

 男性会員のうち、30歳以上の半数近くが年収1000万円を超えているという、”富裕層のための高級マッチングアプリ”。しかし、そこにはとんでもない男性も潜んでいるようです。

「本当に怖い思いをして、泣いてしまいました」と話すのは都内の金融機関に勤める、乃木坂46の西野七瀬似のサキさん(24歳)。初対面で理不尽にキレられ、しまいにはホテルに連れ込まれそうになったといいます。

綾野剛似の30歳だったが……

 サキさんが、そのマッチングアプリと出合ったきっかけは、友人から「ちょっとご飯に行きたいときにちょうどいいよ」と勧められたこと。

「女のコは審査制だし、男性は年収審査の証明もある。ちゃんとしているアプリかなと思って、興味本位で始めてみたんです。あまりに年上の男性だとパパ活みたいで怖いので、26~30歳くらいの人で友達ができたらいいなって

 チャラいと聞いていた「Tinder」に手を出すほど軽くはなく、真剣に恋人は探していなかったサキさん。プロフィールには「楽しくお食事行けたら嬉しいです」と書き、やり取りの中で、彼氏は募集していないことも伝えるようにしていました

 そうしてマッチングしたのが、外資系企業で営業マンをしている30歳のトモキでした

 見た目は綾野剛を少しがっしりさせた感じ。プロフィールで「体の関係ありなし」「援助します」といった言葉を並べる男性が多いなか、「気があう人がいたらご飯に行きたいです」とさらっとしているところに好感を持ったそうです。

突然「落とし前つけて」とキレ始める

「ちょっとご飯に行きたいときにちょうどいい」と友人にすすめられた

 LINEを交換し、平日の仕事終わりに銀座のカフェで会った、サキさん。

 トモキからは「『どんな人がタイプなの』『前の彼と別れた理由は?』と、会って早々、恋愛に関する質問が続いた」といいます。「何で俺と会おうと思ったの」と尋ねられ、「友達になれるかなと思って」と答えると、「恋人探してるんだけど」といきなりキレ始めたとも

「あの男(トモキ)は、『残ってた仕事を飛ばしてきたのに』と激怒してきました。申し訳ないのと同時に、一刻も早くその場を離れたかったので、『すみません。私、お金出すので……』と立ち上がりました。すると、『カネなんかどうでもよくて、俺の時間を使った落とし前をつけてほしい』『俺にとってのメリットを提示してほしい』と、急に不機嫌な顔になったんです」

12