ロシア美女の誘いで“六本木の怪しいバー”に。まさかの支払額に28歳男が泣いた夜 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ロシア美女の誘いで“六本木の怪しいバー”に。まさかの支払額に28歳男が泣いた夜

コラム

 コロナ禍でリアルでの出会いが減ってしまった昨今、異性と簡単に出会えるマッチングアプリはますますその存在感を増しています。

マッチングアプリ

※画像はイメージ(以下同じ)

 しかし、なかにはとんでもない出会いをすることもあるそうで……! 不動産会社の営業所に勤務する河村隆さん(仮名・28歳)は、仕事柄、土日を休むことができず、出会いがないと言います。

初めてのマッチングは、ロシア人女性

「窓口業務と、内覧に立ちあったりするため、どうしても土日出勤が多くなっています。繁忙期はほぼ休めないので、一般的な会社員の女性とは付き合いづらいんですよね……。それで仕事の合間を使って、マッチングアプリを利用しています」

 もう2年間、彼女がいないと言う河村さん。友人からの紹介も、飲み会ができないため期待できません。

「本当はちゃんとした彼女がほしいですが、マッチングアプリではやり取りが続かないでフェードアウトしてしまうことも多くて。一緒に飲みに行ったりできる子なら、誰でもいいやって思ってしまったんです。そんなときに、アプリで、ロシア人女性とマッチングしたんです

美しいロシア人女性が現れた

六本木

 思ってもみなかった外国人女性とのマッチング。ほどなくして向こうから連絡が来ました。

「多少、片言でしたがメッセージのやり取りも続いて、実際に会うことになったんです。向こうから『六本木で会おう』と言ってきました。普段は行かない場所だし、なんとなく怖いイメージもあったのですが、かっこつけたいのもあって、恐る恐る承諾しました」

 用心深い河村さんは、念のためにネットなどで「六本木、ロシア人、詐欺」など検索してみました。

おすすめ記事