大人の余裕をかます男性とマッチングした24歳女性。食事に行ったらまさかの素顔が | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

大人の余裕をかます男性とマッチングした24歳女性。食事に行ったらまさかの素顔が

コラム

 マッチングアプリに登録している男性のプロフを眺めていると「経営者」「年収1000万円」といったきらびやかな文言が目に付くことが多々あります。

スマホ 女性

画像はイメージです(以下同じ)

 しかし、登録情報をどこまで信頼するかは、あくまであなた次第。直接対面してみないと相手の本当の部分なんて見えません。白石華さん(仮名・24歳)が以前出会った男性も、実際に会ってみるとだいぶ印象が違ったそうです。

身バレが怖くて写真ナシでアプリ登録

 上京してきてばかりで友人も少なく、人肌恋しくなった白石さん。新たな出会いを求めてマッチングアプリを始めることにしたんだとか。

「先に登録していた友人から、学生時代のクラスメイトとマッチしかけたとか、会社の先輩に見つけられてしまった……という話を聞きました。それはとにかく避けたくて、登録してはみたものの、顔出しが嫌で写真は景色に設定。案の定、ぜんぜんマッチングせず……」

 こういったアプリにおいて写真の有無はかなり大きな要素でもあるため、誰からもいいねがもらえなかったといいます。

年上の安心感と余裕のある感じに惹かれる

マッチングアプリ イメージ

 しかし、とある1人の男性から膠着した状況を打破するメッセージが届きます。

『理想の人となかなかマッチングできないな……』と半ばあきらめかけていた時、好みの雰囲気の男性から『これって●●の風景?』というメッセージが。ようやく前に進めそうで心の中でガッツポーズをしました」

 メッセージをくれたのは、白石さんよりも10歳年上のIT企業に勤める男性でした。素朴な雰囲気とがっつきすぎないプロフィール文に好感を持った白石さん。

おすすめ記事