ハイスペ美男とマッチングした26歳女性。大喜びしたけど「相手がナルシストすぎて」ドン引き | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ハイスペ美男とマッチングした26歳女性。大喜びしたけど「相手がナルシストすぎて」ドン引き

コラム

 マッチングアプリに登録していると稀にとんでもない美男美女が現れます。サクラではなく本当にこんなイケメンが実在するのか……? そう思う人も多いかもしれません。

マッチングアプリ

画像はイメージです(以下同じ)

 今回、マッチングアプリを通じて日常生活では出会わないようなイケメンとマッチングした経験を語ってくれたのが小島玲子さん(仮名・26歳)。あまり嬉しそうではない様子のため、あまり良い思い出ではないのでしょうが、一部始終を掘り下げて聞いてみたいと思います。

アプリでハイスペック男子とマッチング

 小島さんがマッチングアプリを始めたのは何となくのノリ。近くの友人たちが始めたという話を聞いて自分も登録してみたといいます。

20代の間ではマッチングアプリは今やベタな出会いの手段となっており、抵抗感も特にありませんでした。プロフィール写真や自己紹介文を友人たちとあれこれ話して設定完了。出会いそのものよりも、『どんな人がいるのだろう?』という好奇心のほうが強かったです」

 容姿もモノ申し分なく、大手企業に勤める小島さんには早々に多くの異性からの「いいね!」が集まったようです。最初はいろんな人が登録しているんだなと、「半分感心しながらアプリを使っていた」と話します。すると……。

デートに現れた実物にも驚がく

待ち合わせ

「アプリをはじめて3日が経過した時、突然、いいね数が『340』ほどあるイケメンとマッチングしたんです。ちなみにそのアプリの平均いいね数は20~30くらい。つまり、大人気銘柄というわけです。大手企業勤務で、趣味はトライアスロンと料理とバランスが取れているように感じましたし、何より写真で見るかぎり相当のイケメン。ハイスペック男子に認められた気がしてかなりテンション上がりました」

 早速メッセージのやり取りを開始。とんとん拍子でデートの約束にまでたどり着いたようです。土曜日の昼過ぎに待ち合わせることになり、少し早めに到着した小島さんのもとに颯爽と彼が現れました。

「マッチングアプリは、写真と実物がかなり違うことなんてザラにあるんですよ。でも彼は違いましたね。実物もかなりのイケメンで、集合場所から少し離れたところからでもすぐに見つけることができました

おすすめ記事