彼氏のLINEに感化された30歳女性。「生き方」を見つめ直して大成するまで | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

彼氏のLINEに感化された30歳女性。「生き方」を見つめ直して大成するまで

コラム

人より人生2倍生きてる気がする

LINE

 ある時、彼とLINEで話している時に、仕事の話になりました。

「あれは、2人とも地元を離れて東京で暮らし始めた時ぐらいのことです。彼はまったくの未経験の業界に中途採用で入社しました。日々、覚えることばかりで苦労しているようでしたが、それでも生き生きしていました。どうしてって尋ねたときに、『俺、転職したじゃん? 未知の業界に。でもさ、人より人生2倍生きてる気がする』って返ってきたんです」

 アキヒロさんのその言葉はアンナさんの心に妙に残っていたそうです。それからしばらく経ち、ちょうど有名パティシエの店の前を通りがかりました。そのお店は雑誌やテレビでたびたび取り上げられているお店でした。

「あ、これだって思ったんです。上手くは説明できないんですが、自分の道はコレだったんだ、って確信めいたものを感じました」

それから半年後パリへと旅立ち…

LINE

 それから半年後、アンナさんは単身パリへと旅立ち、2年間の修行をしました。帰国後、自分の店を開店すると、ほどなくして巷では有名な洋菓子店となったそうです。

ツラい経験はたくさんしましたが、アキヒロの言った『人の2倍生きている』って言った気持ちが分かりました。ツラいことだったり大変なことであっても、自分が心から楽しいって思える仕事だったら乗り越えられるし、逆にやる気がみなぎってくるんです。アキヒロのあの言葉がなかったら、今の私はありません。そう考えると、人生って本当に不思議ですね」

 2年間、アンナさんの帰りを待ち続けたアキヒロさんと、無事にゴールイン。2人とも楽しく充実した毎日を送っているそうです。何がきっかけで人生が変わるかは分かりません。ただ、誰かの何気ない一言で大きく人生が変わることもあります。アンナさんは「自分の選択は間違ってなかった」と締めくくりました。

<TEXT/カマクラ>

写真と小説が好きなアラサー男子

12

おすすめ記事